TOP > ニュース 一覧

【チャクリキ】白血病克服のノブハヤシが青木真也と異種格闘技戦で対決

2019/06/30(日)UP

ノブハヤシと青木真也が異種格闘技戦が決定

 9月11日(水)新宿FACEにて『CHAKURIKI4 〜STRIKEvsGRAPPLE〜』が開催決定。
 今回は、猪木vsアリ戦以降の格闘技業界の永遠のテーマとも言われる「〜STRIKEvsGRAPPLE〜」、打撃と組み技のせめぎ合いをテーマに、異種格闘技戦3カードが組まれた。このルールは5分2Rマッチで、ピンフォールの3カウントは無し、KOかギブアップのみにて勝敗が決まる。

このルールにドージョーチャクリキ・ジャパンの館長であるノブ ハヤシ(41=ドージョーチャクリキ・ジャパン)が参戦、第2代ONE世界ライト級王者の青木真也(36=フリー)とセミファイナルで対戦する。キックボクシングvsグラップリングの対決だ。

 ノブは2009年に急性骨髄性白血病を発症し、6年間の闘病を余儀なくされた。現在も免疫抑制剤を服用しながら道場運営と選手としてのトレーニングを続ける。今大会はノブの強い意志により、日本骨髄バンクへのチャリティ大会として開催される。

ノブは現在も試合に出場。1年3ヶ月ぶりの試合となる。

 K-1で活躍したノブとPRIDE、DREAM、現在はシンガポールを拠点とするMMA団体・ONEで戦い続けている青木の試合は、いかなる物になるのか。青木のグラップリングによる一本か、それともノブがKO勝ちするのか。まさに「〜STRIKEvsGRAPPLE〜」のテーマを具現化する戦いとなりそうだ。

 ノブは前回の試合(18年3月)ではキックルールでTKO負けしており、今回は何としても勝ちたいところ。

 メインイベントの異種格闘技戦では、元ボクシングミドル級日本王者、SB日本スーパーウェルター級王者と、ボクシング、キックの2つの格闘技を制し、昨年からはプロレスにも挑戦している鈴木悟(43=TAKE IT EASY)が、現在の日本プロレス界の最強の一角、鈴木秀樹(39=フリー)に挑む。
 両者は昨年11月、鈴木悟のプロレスデビュー戦においてタッグマッチで対戦。鈴木悟は勝利したものの、プロレスの厳しさの洗礼を鈴木秀樹に浴びせられた。この一年でどれ程の総合力を付けたかが勝負の行方を左右する。

 異種格闘技戦のもう1試合、第6試合では元K-1ジャパン王者の天田ヒロミ(46=天田フィジカル&ボクシングスクール)とプロレスリングHEAT-UPの飯塚優(22=HEAT-UP)が対戦。若手選手の印象が強い飯塚だが、その理想とする選手はリングスで活躍したヴォルク・ハンだといい、「和製ロシアの狼」を目指して日々関節技に磨きを掛けている。一方の天田は、柴田勝頼戦以来のプロレスラーとの大一番で、「特攻隊長」の面目に掛けて負ける事は許されない。

対戦カード表

 他にも、プロレス・格闘技界の重鎮である「藤原組長」こと藤原喜明(70=藤原組)が参戦し、「寝業師」として柔術大会での数々の優勝を誇る松本崇寿(27=フリー)とプロレスリングマッチで激突する。
 
 また、蹴拳王者、ICOインターコンチ王者、ムエタイオープン王者として三冠を達成した平野将志(インスパイヤードモーション)が今大会で引退式を行うことが決定。師匠である所属ジム代表・山本アキラ氏との特別エキシビションマッチで最後の勇姿を披露する。

ドージョーチャクリキ
『CHAKURIKI4 〜STRIKEvsGRAPPLE〜』
日時:9月11日(水)開場18:00 開始18:30
会場:東京・新宿FACE

<決定対戦カード>

▼第8試合 異種格闘技戦 5分2R
鈴木 悟(TAKE IT EASY)
vs
鈴木秀樹(フリー)

▼第7試合 異種格闘技戦 5分2R
ノブ ハヤシ(ドージョーチャクリキ・ジャパン)
vs
青木真也(フリー)

▼第6試合 異種格闘技戦 5分2R
天田ヒロミ(天田フィジカル&ボクシングスクール)
vs
飯塚 優(HEAT-UP)

▼第5試合 プロレスリング 30分一本勝負
藤原喜明(藤原組)
vs
松本崇寿(フリー)

▼第4試合 平野将志引退特別エキジビションマッチ 3分1R
平野将志(インスパイヤードモーション)
vs
山本アキラ(インスパイヤードモーション)

▼第3試合 MMA 72kg契約 5分2R
安楽ホドリゴ(グレイシーバッハ姫路)
vs
岸本篤史(BRAVE)

▼第2試合 グラップリング ウェルター級 5分2R
安楽ヂエゴ(グレイシーバッハ姫路)
vs
佐野 直(佐野魂)

▼第1試合 キックボクシング 52kg契約 3分3R
一斗缶テツ(契明ジム)
vs
誠剛(インスパイヤードモーション)

<チケット>
SRS席:30,000円 RS席:20,000円 S席:10,000円
A席:7,000円 B席:5,000円
※当日券は各席1,000円増し
※別途ドリンク代(500円)が必要

<チケット販売>
7月11日より一斉発売
・チケットぴあ TEL.0570-02-9999 http://pia.jp/ Pコード:843-475
・イープラス http://eplus.jp/
・ローソンチケット http://l-tike.com/ Lコード:35435
・書泉グランデ(店頭販売のみ)03-3295-0017(直通)

●編集部オススメ

・【チャクリキ】ノブ ハヤシ20周年記念試合で無念のTKO負け

・【チャクリキ】ノブ ハヤシがIGF川口に気迫勝ち

・【ONE】青木真也、結果に納得「もうひと頑張りしたい」

・【ONE】青木真也「引退はしない」強い相手と闘い続けたい理由

・【BBJ】「柔術が生きた」Hカップグラドル白川未奈がプロレスで自力勝利

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧