TOP > ニュース

【KNOCK OUT×REBELS】仲山大雅と老沼隆斗の王者対決が決定「最終的にKOを」(老沼)

2019/08/04(日)UP

REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者 ・老沼隆斗

 10月4日(金)東京・後楽園ホールにて開催される『KNOCK OUT×REBELS』の記者会見が、8月3日(土)都内にて行われた。

 第一弾対戦カードとして、REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者 ・老沼隆斗(20=STRUGGLE)vsWBCムエタイ日本統一フライ級王者・仲山大雅(20=RIOT GYM)の王者対決が決定。

 会見に出席した老沼は「9月1日に新日本キックで元チャンピオンの泰史選手とやって、10月はWBCムエタイ日本チャンピオンの仲山大雅選手とやることになりました。旧KNOCK OUTでは石井一成選手と対戦していて、サウスポーでパンチも蹴りも出来るオールラウンダーの選手。ムエタイスタイル同士なので噛み合うと思うのでKNOCK OUTらしい激しい試合したい」と9月、10月と重なる連戦に強い意気込みを語る。

6月のWBCムエタイ日本統一フライ級王座決定戦で勝利した仲山

 仲山については「左ストレートが得意、ヒジも出来てヒジを出すタイミングも変えることが出来るテクニシャン。一撃のある強い攻撃もあるので選手としては完成度は高い」と警戒心を強める。

 「KOしたい気持ちは強い。テクニック、パワー、スピードも上がっているところを見せて最終的にはKOしたい」とKOで王者対決を制したいとした。

 また、元新日本キックミドル級王者・喜多村誠(伊原道場新潟支部)vsJ-NETWORKミドル級王者・松島勲也(MSJ)の一戦も決定。

 その他、7月7日都内にて行われた『K.O TRYOUT 第1回オーディション』の最終選考試合を今大会で行うことも決定。K.O TRYOUTでは4チーム制にて選手育成が行われ、チームリーダーには、町田光、重森陽太、良太郎、スアレック・ルークカムイの4人が就任し、チーム・良太郎vsチーム・スアレックの2対2対抗戦が行われ、この大将戦は10・6REBELS後楽園大会でREBELS-MUAYTHAIライト級タイトルマッチで実施。11・1KNOCK OUT後楽園大会では、チーム重森vsチーム町田の大将戦を含む4vs4の対抗戦を行うことも発表された。

<決定対戦カード>

▼スーパーフライ級(52.163kg) KNOCK OUTルール ラウンド数未定
老沼隆斗(STRUGGLE/REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者)
vs
仲山大雅(RIOT GYM/WBCムエタイ日本統一フライ級王者)

▼70.0kg契約 KNOCK OUTルール ラウンド数未定
喜多村誠(伊原道場新潟支部/元新日本キックミドル級王者)
vs
松島勲也(MSJ/J-NETWORKミドル級王者)

▼K.O TRYOUT最終選考試合 Team良太郎vsTeamスアレック チーム対抗戦
井樋大介(東京・Team良太郎)
vs
金田拓也(群馬・Teamスアレック)

伊藤来(大阪・Team良太郎)
vs
新田宗一郎(東京・Teamスアレック)

▼K.O TRYOUT特別育成枠・選考試合 重量級・契約体重未定
門馬祐輔(宮城)
vs
小原悦朗(東京)

<出場決定選手>
ぱんちゃん璃奈(STRUGGLE)、安本晴翔(橋本道場)、橋本悟(橋本道場)

●編集部オススメ

・老沼が接戦制しスーパーフライ級王座に=18年6月

・美女キックボクサーぱんちゃん璃奈、初グラビアに「鍛え上げた身体を見て」

・無敗の松谷桐が仲山大雅に敗れる

・ぱんちゃん璃奈、居場所を探していた少女が”専業キックボクサー”になった覚悟

・【ラウンドガール】人気グラドル犬童美乃梨、美ボディコンテスト「サマー・スタイル・アワード」2冠達成

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース