TOP > ニュース 一覧

【ONE】10.13両国大会でアルバレス、デメトリアスの各決勝戦を開催

2019/08/06(火)UP

左からキンガッド、デメトリアス、アルバレス、アサラナリエフ

 10月13日(日)に東京・両国国技館で開催されるONEの第100回記念大会「ONE: CENTURY 世紀」でライト級とフライ級のワールドグランプリ決勝を開催すると以前から発表されていたが、8月2日のマニラ大会と5月に行われたシンガポール大会で2階級の準決勝が終了し、決勝戦に進んだ選手のカードが6日、正式に発表された。

『ONEライト級ワールドグランプリ決勝』
エディ・アルバレス(米国)vs ザイード・フセイン・アサラナリエフ(トルコ)

『ONEフライ級ワールドグランプリ決勝』
デメトリアス・ジョンソン(米国) vs ダニー・キンガッド(フィリピン)

チョークを極め一本勝ちするアルバレス=8.2マニラ

 元UFC世界ライト級王者。元Bellator世界ライト級王者のエディ・アルバレスは8月2日、マニラ大会で行われた準決勝で、元ONE同級世界王者のエドゥアルド・フォラヤンからリアネイキドチョークで逆転の一本勝ちを収め決勝進出。
 対するアサラナリエフは5月に行われたシンガポール大会でアミール・カーンに1R、右アッパーでKO勝ち。8勝1敗の好戦績を収めている成長著しい選手だ。

 また、フライ級世界最強の呼び声が高い元UFC世界フライ級王者のデメトリアス・ジョンソンは8月2日のマニラ大会にて、日本の実力者の和田竜光を判定で下し決勝進出。

元UFC世界フライ級王者のアルバレスは食い下がる和田を判定で下した=8.2マニラ

 対するダニー・キンガッドは同大会でリース・マクラーレン(オーストラリア)を判定で下した。
 ダニーはONEにてDEEPフライ級王者・和田竜光と若松佑弥を破っており、2017年11月にはONE世界フライ級王座にも挑戦している実力者。フライ級世界最強と言われるデメトリアスを下し新王者となることができるか。

☆10.13 ONE両国大会の対戦カード・イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・【ONE】100回記念大会は10月に両国で開催決定、賞金1億のキックグランプリ決勝も

・【ONE】和田竜光が流血の大健闘も惜敗、ジョンソンが決勝へ進出

・【ONE】アルバレスが元王者フォラヤンから大逆転の一本勝ち

・【ONE】”破壊神”ロッタンが新王者に! ハガティからダウン奪い判定勝利

・【ONE】マニラ大会 全試合結果=2019年8月2日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧