TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】浅倉カンナ、東京五輪目指す強豪レスラー相手に「“黒い自分”を出す」

2019/08/17(土)UP

浅倉カンナ(左)と、対戦相手の強豪レスラー・ザペテラ(c)RIZIN FF

 8月18日(日)愛知県・ドルフィンズアリーナで開催される『RIZIN.18』に出場する選手たちの個別インタビューが、16日(金)愛知県内にて行われた。

 第8試合のスペシャルワンマッチに出場する浅倉カンナ(21=パラエストラ松戸)がインタビューに応じた。

 浅倉は昨年大みそかのRIZINで浜崎朱加に敗れて王座獲得ならず。今年3月のDEEP JEWELS 23では判定勝ちして再起を飾るも、6月の『RIZIN.16』ではアマレスの大先輩・山本美憂に判定負けを喫した。
 それから2か月で早くも試合に臨むことになり不安もあったというが、現在のコンディションはとても良く、「仕上がりが楽しみです」と笑顔を見せた。

 今回の対戦相手アリーシャ・ザペテラ(24=アメリカ/SCORPION FIGHTING SYSTEM)は、5歳でレスリングを始め、高校時代には3度のナショナルチャンピオンにも輝き、16年には、リオオリンピックの代表候補に選出されたほどのレスリングエリート。20年の東京オリンピック出場も目指しているという。

山本美憂を相手にタフな戦いぶりを見せた浅倉(左)

 強豪レスラーのザペテラだが、浅倉への評価は高く「彼女は世界でトップ5位に入っている、とてもタフなレスラーだと聞いています。私の今までのキャリアの中で最も大きな戦いになると感じています」と、気合に満ちている。

 浅倉はザペテラの印象を「どちらかといえばパワー系でやりにくいタイプ」というが、「『苦手なタイプだから勝てない』では、今後つながっていかないと思うので、ここをクリアして新しい自分が出せればと思います」と、苦手なレスラーを乗り越えて新境地を開きたいと考えている。

「今回色んなことを試してみたくて、打撃も試したいと思います」と、積極的に打撃を出すつもりだ。さらに「自分の怖い部分を出さなきゃと思うし、そういう意味では“黒い自分”を出せればと思います」と、今までと違った一面を試合で出したいという。

 先日の公開練習でも「試合中でも冷静に戦えている」と語った彼女だけに、試合で発揮される怖さは未知数。しかし「前々からやってきたことが出れば怖い部分が出ると思います」と、自信を見せた。今回の試合でいよいよ“黒い浅倉カンナ”が現れるのか、そしてどんな戦いぶりを見せるのか。要注目だ。

☆8.18 RIZIN 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・浅倉カンナ ”殺気立たず、格闘家は不向き?” 冷静さ慎重さをプラスに

・山本美憂がヒョウ柄ビキニで計量クリア、浅倉カンナも自信のマッスルポーズ

・浅倉カンナ、進化した打撃で完全決着宣言「自分の魅力を知って欲しい」

・浜崎朱加、王者の力を証明宣言「チャンピオンらしく圧倒して勝ちたい」

・計量パスしたKINGレイナ「かわいいだけじゃなく強いんだぞ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧