TOP > ニュース 一覧

【ノーナクシン】石井一成に過去最強の敵、ルンピニー5位のムエタイ戦士と対戦決定

2019/09/26(木)UP

対戦する石井一成(左)と、ルンピニー認定フライ級5位・ヌアペット(右)

 1113日(水)東京・後楽園ホールで開催される『スック・ワンキントーンgo to the raja』で、石井一成(21=ウォーワンチャイプロモーション)が、ルンピニー認定フライ級5位・ヌアペット・キラスポーツ(21=タイ)と対戦する。

 石井は、福岡に拠点を置きアマチュアで14冠を達成しプロデビュー。スピードのあるパンチや鋭いローキックを武器にIBFムエタイ世界フライ級王座、WPMF世界フライ級王座、初代KNOCK OUTフライ級王座など国内外の様々なタイトルを獲得してきた。
 ムエタイで世界2冠を達成した後、今年の8月にWBCムエタイ世界スーパーフライ級王座決定戦に出場するもペットタイランドに敗れて王座獲得はならなかった。今回が再起戦となる。

 今回の対戦相手に決まったヌアペットは8660勝(20KO) 233分の戦績を持つパンチが得意な選手(ムエマッド)で、序盤から積極的に攻撃するファイトスタイルが特徴、TVでも人気だという。
 ムエタイの殿堂ルンピニースタジアムでフライ級5位にランクインしている他、プロムエタイ協会フライ級1位、元チョンロンムエサイアム フライ級王者、2018年度BBTV年間最優秀選手など多くの栄冠を掴んでいる。
 924日にルンピニースタジアム フライ級タイトルマッチに挑戦、4RKO負けを喫したものの、石井にとっては過去最強とも言える相手だ。

石井一成が渾身のバックスピンキックをペットタイランドに突き刺す(19年6月)

 果たして石井は強豪選手相手に勝利を掴み、再起を果たせるか。

 また、セミファイナルではルンピニー日本バンタム級王者・小嶋勇貴(ノーナクシンムエタイジム東京)が、石井一成と11敗のペットタイランド・ヨードムエポンラット(タイ)とIBFムエタイ世界スーパーフライ級タイトルマッチを行う。

♢選手データ

・石井一成 1998年9月15日生まれ(21歳) 福岡県出身 ウォーワンチャイプロモーション所属
身長:165cm
戦績:39戦27勝(14KO)10敗2分
獲得タイトル:KING OF KNOCK OUT初代フライ級王者、IBFムエタイ世界フライ級王者、WPMF世界フライ級王者、元True4U フライ級王者、元Phumpanmuangミニフライ級王者、WBCムエタイ世界フライ級10位、WMC世界フライ級10位

・ヌアペット・キラスポーツ 1998年2月3日生まれ(21歳) タイ出身
身長:168cm 体重:51kg
戦績:8660勝(20KO) 233
獲得タイトル:ルンピニースタジアム認定フライ級5位、プロムエタイ協会フライ級1位、BBTVフライ級10位、2018年度BBTV年間最優秀選手、元チョンロンムエサイアム フライ級王者

☆11.13 スック・ワンキントーン 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・石井一成がIBF世界タイトル獲得、元王者のタイ選手を悶絶KO葬

・【RISE】白鳥大珠、梅野源治に1RKO勝利し世界王者へ「これからは僕の時代です」

・KNOCK OUT王者・石井一成、KO勝ちでWPMF世界王座獲得

・圧倒的破壊力ボディのグラドルとKNOCK OUTの女神が川崎に降臨

・【DEEP JEWELS】ムエタイ秒殺女アムが再起戦、相手はROAD FC 3連勝中のユンハ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧