TOP > ニュース 一覧

【K-1】12.28名古屋大会に武居由樹が出場直訴「1年を締める大会を盛り上げたい」

2019/10/01(火)UP

6月にK-1王者となった武居由樹が1年を締めくくる名古屋大会に出場を直訴した。

 12月28日(土)、名古屋市のドルフィンズアリーナで開催されるK-1名古屋大会に参戦が決定した5選手が、30日都内で行われた会見にて発表された。

 まず、第2代K-1 WORLD GPスーパー・ライト級王者の野杁正明、元WBCムエタイ世界スーパー・ライト級王者・大和哲也、元HEAT総合ルールミドル級王者・加藤久輝、8月の大阪大会で皇治と激闘を演じた大岩龍矢ら、愛知出身・在住のファイターの豪華出場メンバーが決定。
 そして最後に6月のK-1スーパー・バンタム級世界最強決定トーナメントで前人未到の3連続KO勝利で優勝し第2代王者となった東京出身の武居由樹の名前も読み上げられた。

6月のトーナメント決勝で、強烈なパンチでダウンを奪った武居

 武居に関しては出場したいという直訴があったという。
 その理由は「11月24日の横浜大会に後輩の江川(優生)選手が出場して彼に主役になってほしい。逆に武居選手は2019年を締めくくる大会に出場して、K-1初上陸となる名古屋大会を盛り上げたい」という思いがあり、それで決定したと中村プロデューサーは説明した。

 上記5選手の対戦相手は決まり次第発表していくという。

発表された5選手。左から大岩、野杁、武居、大和、加藤

♢12月28日(土)、K-1名古屋大会で発表された5選手
武居由樹(POWER OF DREAM)
野杁正明(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)
大和哲也(大和ジム)
加藤久輝(ALIVE)
大岩龍矢(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)

●編集部オススメ

・【6月大会】武居由樹が衝撃の3連続KO勝利でスーパー・バンタム級トーナメント優勝(動画あり)

・【K-1 KRUSH】安藤美姫が10.13ゲスト解説に決定 ”ファンとして魅力届けたい”

・【11.24 横浜大会】城戸康裕が王座見据え神保克哉と対戦、煽りVは力作を約束

・浅田真央、ハマっているボクシング対決で30秒で123発を記録

・セクシー衣装の元K-1ガールズ松嶋えいみ“神ボディ”を保つ秘訣は空手と有酸素運動

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧