TOP > ニュース 一覧

【DEEP&PANCRASE】2年ぶりの共同開催、前田吉朗が12年ぶりのパンクラス公式戦出場

2019/10/14(月)UP

DEEPとパンクラスの共同興行開催、前田吉朗(左)、赤尾セイジ(右)の出場が決定

 11月17日(日)大阪・大阪国際交流センター大ホールにおいて『DEEP&PANCRASE大阪大会』の開催が決定、同大会の対戦カードが発表された。

 本大会は2007年12月に行われた『PANCRASE vs DEEP大阪大会』以来となるDEEPとパンクラスの共同興行。同大会において、DEEPとパンクラスそれぞれの公式戦を行う形式となっており、現時点でDEEP公式戦7試合、パンクラス公式戦8試合が発表されている。

12年ぶりのパンクラス公式戦参戦となる前田(上)

 本大会では初代フェザー級キング・オブ・パンクラシストの前田吉朗(37=パンクラス大阪稲垣組) が約12年ぶりのパンクラス公式戦復帰が決定。タイのペイヨングサック(Tarnthong Gym)と対戦する。

 前田は2003年にパンクラスでプロデビューし、2006年8月にはパンクラス初代フェザー王者決定トーナメント決勝戦でDJ.taikiを撃破し、初代王座を獲得。その後2012年には大塚隆史を破りDEEP第3代バンタム級王座を獲得。現在は日本三冠王を目指し修斗に参戦。修斗世界フライ級1位にランクされ、王者扇久保博正の首を狙っている。今回は2017年9月のジョニー・フラシェ戦以来約12年ぶりのパンクラス公式戦出場となる。

第3代HEATバンタム級王者の赤尾(左)はDEEP公式戦に参戦

 DEEP公式戦には赤尾セイジ(34=パラエストラ東大阪)が出場。城田和秀(34=NEXUSENSE)との対戦が決定した。

 赤尾は強力なパンチとタックルを武器に、2007年から長らくDEEPを主戦場に活躍してきたベテランファイター。これまでに中村優作や和田竜光といった強豪を撃破。2016年9月の『HEAT38』で祖根寿麻(そね・かずま)を破り、第3代HEATバンタム級王者に輝いている。城田は2018年6月から引き分け1つを挟んだ3連勝と波に乗るかと思われたが、今年9月に遠藤大翼に判定負け。ベテラン赤尾を撃破しタイトル戦線に名乗りを上げたい。

<発表対戦カード>

▼PANCRASE公式戦 フライ級 5分3R
前田 吉朗(パンクラス大阪稲垣組)
vs
ペイヨングサック(Tarnthong Gym)

▼DEEP公式戦 バンタム級 5分3R
赤尾 セイジ(パラエストラ東大阪)
vs
城田 和秀(NEXUSENSE)

▼DEEP公式戦 ウェルター級 5分2R
中尾 受太郎(中尾受太郎総合格闘技スクール)
vs
嶋田 伊吹(Fight-Holic)

▼DEEP公式戦 フェザー級 5分2R
ハンセン玲雄(総合格闘技道場reliable)
vs
井上 雄斗(パラエストラ加古川)

▼DEEP公式戦 ストロー級 5分2R
いちょう“Snufkin”ともなが(総合格闘技道場コブラ会)
vs
ふじい☆ペリー(総合格闘技道場BURST)

▼PANCRASE公式戦 バンタム級 5分3R
土肥 潤(総合格闘技道場MIBURO)
vs
三村 亘(パンクラス大阪稲垣組)

▼PANCRASE公式戦 バンタム級 3分3R
平田 丈二(総合格闘技闇愚羅)
vs
瀧口 脩生(総合格闘技スタジオSTYLE)

▼PANCRASE公式戦 フェザー級 3分3R
中村 晃司(パンクラス大阪稲垣組)
vs
冨田 翔市(パラエストラ東大阪)

▼PANCRASE公式戦 フェザー級 3分3R
キャプテン 禎(修斗GYMS直心会)
vs
堂園 悠(修和館)

▼PANCRASE公式戦 バンタム級 3分3R
中村 公彦(総合格闘技闇愚羅)
vs
修我(総合格闘技スタジオSTYLE)

▼PANCRASE公式戦 フライ 3分3R
井上 暉也(パラエストラ加古川)
vs
長屋 正悟(パンクラス大阪稲垣組)

▼PANCRASE公式戦 バンタム 3分3R
増田 拓真(総合格闘技道場reliable)
vs
田中ハヤトスネ夫(ASH)

▼DEEP公式戦 ライト級 5分2R
泉 彰洋(BLOWS)
vs
小川 道的(柔術兄弟/ALIVE伊勢支部)

▼DEEP公式戦 ライト級 5分2R
網藤 雄太(スパーク)
vs
木村 俊也(BLOWS)

▼DEEP公式戦 フライ級 5分2R
藤田 健吾(総合格闘技道場reliable)
vs
西村 大地(BLOWS)

<出場予定選手>

▼DEEP公式戦
潤鎮魂歌(HARVEST)

●編集部オススメ

・前田吉朗が内藤のび太の弟・頌貴をスプリットで下す(記事下段)=2019年7月

・渡辺華奈の相手が元プロボクサーに決定、怪力で押さえ込むか

・赤尾が2度目の大塚隆史戦に挑むも判定で敗北=2018年12月

・修斗vsパンクラス・4階級の王者対決が実現、秦アンディ代表「ヒーローを世に送り出す」

・青野ひかるが計量クリアでWピース、寝技で一本勝ち宣言

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧