TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】“クレイジーダイヤモンド”鈴木千裕が緊急参戦、極真世界王者の与座を苦しめた耀織と対戦

2019/10/15(火)UP

鈴木千裕がKNOCK OUTに緊急連続参戦

 11月1日(金)東京・後楽園ホールにて開催『KNOCK OUT 2019 BREAKING DAWN』の追加カードが発表された。

 10月4日の『KNOCK OUT×REBELS』においてキックデビュー2戦目を迎え、”激闘大魔神”橋本悟を衝撃の1RKOに葬った鈴木千裕(20=クロスポイント吉祥寺)の連続出場が決定。耀織(よしき/Y’s glow)と対戦する。

爆発的な攻撃力で橋本悟を1Rで粉砕した鈴木千裕(右)

 鈴木はREBELS-60kg王者・鈴木宙樹の実弟。MMAのキャリアを持ち、パンクラス・ネオブラッド・トーナメント2018フライ級を制覇。満を持して参戦した今年8月の『REBELS.62』では鮮烈な1RKO劇でキックボクシングデビューを果たし、10月にはベテラン橋本悟にパンチの連打を浴びせ1Rで粉砕。倒し屋兄弟・弟として開花し、一躍REBELS・KNOCK OUTの注目選手に躍り出た。今回は全カード発表後に決定した緊急参戦。”クレイジーダイヤモンド”の異名を持つその破壊力のある拳でトップ戦線に名乗りを上げる。

J-NETWORKが主戦場の耀織は多彩な蹴りと負けん気の強さで杉本、与座といった強豪と渡り合った

 対する耀織は多彩な蹴り技と勝気なファイトスタイルを武器に活躍。今年4月にはREBELSのリングに上がり、元J-NETWORK王者の杉本卓也と打ち合いの末ドロー。その試合が評価され出場した6月には、橋本道場の期待の星・極真会館2017年軽量級世界王者の与座優貴と真っ向勝負。互角の打ち合いの末スプリット判定で星を落としたものの、その存在感を大いにアピールした。

 またオープニングマッチにトライアウト育成枠として1試合が追加され、全カードが出揃った。この2試合の追加により、オープニングマッチ第1試合の試合開始時間は17:15に変更されることが発表されている。

<発表対戦カード>

▼64.0kg契約 3分3R
耀織(よしき/Y’s glow)
vs
鈴木千裕(クロスポイント吉祥寺)

▼オープニングマッチ(TRYOUT特別育成枠) 47.0kg契約 2分2R(延長なし)
山上都乃(やまがみ つきの/ウィラサクレックムエタイ湖北ジム)
vs
ねこ太(トイカツ道場・ムエタイオープン推薦選手)

●編集部オススメ

・鈴木千裕が橋本悟を衝撃45秒KO=2019年10月

・【ONE】賞金1億円トーナメントはペトロシアンが完封勝利で優勝

・耀織が与座優貴と真っ向勝負、判定2-1で与座が辛勝(記事中段)=2019年6月

・【グラビア】美女キックボクサーぱんちゃん璃奈「鍛え上げた身体を見て」

・11.1 翔・センチャイジムが最初で最後の参戦、重森陽太が迎える

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧