TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】小笠原瑛作&ぱんちゃん璃奈と『スターダム』岩谷麻優&中野たむが対談

2019/10/18(金)UP

左から、ぱんちゃん、小笠原、岩谷、中野

 10月17日(木)、キックボクシングイベント『KNOCK OUT』を運営するキックスロードは、女子プロレス団体『スターダム』から事業譲渡契約を締結したと発表した。

 正式譲渡は12月1日からだが、一足早くKNOCK OUTを代表する男女2名・小笠原瑛作(24=クロスポイント吉祥寺)とぱんちゃん璃奈(25=STRUGGLE)が、スターダムの看板選手2人と対談企画を行った。

 スターダムの動画企画によるもので、対談のお相手はスターダムのアイコン・岩谷麻優と、タッグを組む中野たむ。

 対談ではぱんちゃんが「ノックアウトには男性しか(選手が)いないので、今日は色んな女性の方も見させていただいて全然空気感が違う、匂いも」と、と嬉しそうに話すと「匂いも?」「物理的なもの?」と笑い混じりの突っ込みが入り場が和む。

「きゃぴきゃぴ感を久しぶりに感じた」と嬉しそうなぱんちゃん

「僕も入場をプロレスから学んでいる」という小笠原が「どんな見せ方をしているのか」とスターダム側に尋ねると、岩谷が「ひたすら堂々としていて、幕から出た瞬間にお客さんを全員見ます。リングの階段を上るまで『絶対自分なら大丈夫』って一言言って上がりますね」と、プロレスで対人恐怖を克服した岩谷ならではの心構えを語った。

 他にも試合形式の練習がメインのプロレスとの練習の違いや、包丁が怖いぱんちゃんの食生活のこと、休みの日の皆の共通点や、ぱんちゃんや岩谷のペット愛の話等で盛り上がった。

新体制は選手たちにどのような作用を起こすか

 12月からの新体制について、小笠原が「一緒の会社になって、ある意味仲間、チームとしてもっと大きい団体にしていきたい。新しいことを盛り上げていきたい」と意気込むと、ぱんちゃんも「交流機会が出来、ノックアウトのファンも女子プロレス、スターダムさんを見に行きたいなという人も現れてほしい。逆にそちらにいる多くの男性ファンもちょっと(KNOCK OUTを)見に行ってみようかなというのがあればもっと盛り上がる」と、選手だけでなくファンも巻き込んで盛り上げていきたいと語った。

 詳しい内容は、後日KNOCK OUT公式YouTube、スターダム公式YouTubeにアップされる動画をチェック(10月末までに配信予定)。

●編集部オススメ

・新日、KNOCK OUT運営のブシロードグループに女子プロレスの『スターダム』が加入

・ぱんちゃん璃奈、宇宙人ヘアで計量パス「心はクレイジーに、頭はクレバーに戦う」

・「柔術が生きた」Hカップグラドル白川未奈がプロレスで自力勝利

・朱里がグラウンドで猛攻、マドレーヌ奮闘もタップし涙「もっと強くなりたい」=バリアフリープロレス

・柔術に励むHカップグラドルレスラー白川未奈「今は女子力よりも筋力欲しい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧