TOP > ニュース 一覧

【クインテット】“日本最強の寝技師”八隅孝平ら実力者ぞろいの「TEAM PARAESTRA」が参戦決定=11.30秋田

2019/11/03(日)UP

 11月30日(土)秋田市文化会館で開催される『QUINTET FIGHT NIGHT 4 in AKITA』に「TEAM PARAESTRA」が参戦決定、そのチームメンバー5名が発表された。

「TEAM PARAESTRA」がクインテット秋田大会に参戦決定

 QUINTET審判委員長を務める中井祐樹(パラエストラ東京主宰)が選抜したメンバーの中でも注目なのは、“日本最強の寝技師”との呼び声も高い八隅孝平の初参戦。ADCC(アブダビコンバット)をはじめ数々のグラップリング大会で実績を残してきた八隅は、QUINTETルールの中でどんな強さを見せつけるか。

 他にも、ワールドマスター2017 マスター3優勝者でパラエストラ八王子代表の塩田”GoZo”歩、現・修斗世界フェザー級王者の斎藤裕、アジア柔術選手権 黒帯ルースター級優勝や世界柔術選手権準優勝の実績を持つ本間祐輔、全日本ノーギ選手権エキスパートライト級優勝の樋口翔己といった寝技の実力者が揃った。

韓国柔術界軽量級ドリームチーム「TEAM K-TOP BJJ」が襲来

 また、韓国柔術界軽量級のトップファイターたちが選抜された「TEAM K-TOP BJJ」の参戦も決定しており、既報の「TEAM SAKURABA」、「TEAM CARPE DIEM」と合わせ、出場4チーム全てが発表された。

☆参戦選手データ

▼TEAM PARAESTRA
八隅孝平/ 日本
(生年月日)1978年11月27日
(身長/体重) 169cm / 73kg
(所属) ロータス世田谷
(バックボーン)レスリング
(主な獲得タイトル)ADCCアジア予選-66kg級 優勝

塩田”GoZo”歩/ 日本
(生年月日)1973年10月11日
(身長/体重) 165cm / 60kg
(所属) パラエストラ八王子
(バックボーン)柔術
(主な獲得タイトル)ワールドマスター2017 マスター3 優勝

本間祐輔/ 日本
(生年月日)1981年11月19日
(身長/体重) 169cm / 58kg
(所属) パラエストラ
(バックボーン)柔術、修斗
(主な獲得タイトル)アジア柔術選手権 黒帯ルースター 級 優勝(2006年) 、世界柔術選手権 黒帯ルースター 級 準優勝(2007年、2008年)、 世界ノーギ柔術選手 権 黒帯ルースター級 準優勝(2015年)

斎藤 裕/ 日本 (生年月日)
1987年10月8日 (身長/体重) 173cm / 65.8kg
(所属) パラエストラ小岩
(バックボーン)空手
(主な獲得タイトル)第10代 修斗世界フェザー級王座、第7代 修斗環太平洋ライト級王座

樋口翔己/ 日本
(生年月日)1992年1月27日
(身長/体重) 177cm / 73kg
(所属) パラエストラ吉祥寺
(バックボーン)ブラジリアン柔術
(主な獲得タイトル)全日本ノーギ選手権エキスパートライト級優勝

▼TEAM K-TOP BJJ
チョ・ヨンスン/ 韓国
(生年月日)1993年5月18日
(身長/体重) 180cm / 70kg
(所属) John Frankl Jiu Jitsu
(バックボーン)ブラジリアン柔術
(主な獲得タイトル)2018 UAEJJF Abudhabi World Pro -69kg 2位、2019 IBJJF Asian Championship -76kg 1位

チェ・ワンキ/ 韓国
(生年月日)1987年6月25日
(身長/体重) 170cm / 67kg
(所属) John Frankl Jiu Jitsu
(バックボーン)ブラジリアン柔術
(主な獲得タイトル)2018 JJIF世界選手権 1位、2018 IBJJF LONDON OPEN 1位、2016 IBJJF ASIA OPEN 2位

チャン・インソン/ 韓国
(生年月日)1988年12月17日
(身長/体重) 175cm / 75kg
(所属) Wire Jiu Jitsu
(バックボーン)ブラジリアン柔術
(主な獲得タイトル)2017 アブダビプロフェッショナル 柔術 韓国ナショナル アブソリュート級 1位、2018 IBJJF SEOUL OPEN ライト級 1位

チョ・ジュンヨン/ 韓国
(生年月日)1995年6月25日
(身長/体重) 168cm / 71kg
(所属) Wire Jiu Jitsu
(バックボーン)ブラジリアン柔術
(主な獲得タイトル)2019 UAEJJF Tokyo Grand Slam -70kg 3位、2019 UAEJJF Asia Continental Pro -70kg 1位 (Brown belt)、2018 UAEJJF Tokyo Abu Dhabi Slam -69kg 1位 (Brown belt)

イ・ギョンソプ/ 韓国
(生年月日)1991年4月22日
(身長/体重) 173cm / 60kg
(所属) TRI-FORCE Jiu-Jitsu Academy
(バックボーン)ブラジリアン柔術
(主な獲得タイトル)2018 韓国国家代表選抜戦 -64kg 1 位、2017 Spyder Invitational BJJ Championsip -74kg 3位、2016 IBJJF Asian Open -64kg 1位 (Brown belt)

●編集部オススメ

・秋田大会に元DEEP王者、グラップリング世界王者ら強豪参戦

・【柔術】11.3 高阪剛、所英男、女子格闘家らが出演する柔術バラエティーがテレビ神奈川で放送開始

・優勝は10th Planet、山本美憂vs湯浅麗歌子は湯浅が一本勝ち=2019年4月

・ダレノガレ明美の柔術技動画が話題に「絞め技と投げ技が得意」

・山田崇太郎が決勝で3人抜き、4つの一本勝ちと驚異の強さ発揮=2019年2月

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧