TOP > ニュース 一覧

寺戸伸近がプロ・アマのキック若手育成大会を開催「ニュートラルな場として開催する」

2019/11/12(火)UP

 元ISKA世界バンタム級王座、元Krushスーパー・バンタム級王座、元RISEバンタム級王座をはじめ5冠を手にした寺戸伸近がGMを務める「Stand upキックボクシング」が、12月22日(日)に大森ゴールドジムにてアマチュア試合とプロ公式戦を初開催する。

若手キックボクサー育成大会「Stand up」が開催決定

 同大会では選手育成の場として、RISEなど協力団体に選手を推薦していく予定だ。

 この開催にあたり、寺戸は「若手育成の舞台としてプロデビュー戦の選手や、プロ戦績5勝以下の選手の活躍の場にしたいと思っています」とコメント。そして「なかなか試合の機会がない選手、地方の選手も東京で活躍できたら」と思いを語り、「ニュートラルな場として開催し、出場したい選手も幅広く募っていきます。若手選手がこの場所より、立ち上がれ!駆けあがれ!そして新たな一歩を踏み出して欲しいと思っています」と、これから羽ばたこうとする若手キックボクサーたちへ呼びかけている。

 なお、アマチュア参加者の募集の詳細は新空手HPより近日ダウンロード可能となる。

Stand up実行委員会
『Stand up vol.1』
2019年12月22日(日)東京・ゴールドジム サウス東京ANNEX(大森)
開場15:00 試合開始15:30(予定)
※午前よりアマチュアStand upを開催、アマチュア終了後にプロ公式戦開始

<チケット料金>
指定席 5,000円 自由席 3,000円
※消費税込/当日券も同額/自由席が満席の場合は立見
※未就学児は保護者膝上に限り無料

<チケット販売>
チケットぴあ、各参加ジム

<お問い合わせ>
Stand up実行委員会=TEL:03-5475-5888

●編集部オススメ

・【Krush】寺戸伸近がスーパー・バンタム級王座返上、今後については未定=2018年7月

・【野良犬祭】68歳・吉田照美がリングデビューへ「自分の強さを試してみたい」

・【11.24 K-1】武尊攻略に自信の村越優汰、勝てる確率は何と8割以上

・【11.24 K-1】年内休業発表していた皇治が急遽参戦、相手は”パンクラスの悪童”川原誠也

・【新極真会】那須川天心が世界大会で挨拶、彼が語る空手がベースの強さとは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧