TOP > ニュース 一覧

【BOM】スアキム、強打のチャンヒョン・リーとは「必ず打ち合いになる、決して逃げない」

2019/12/03(火)UP

7月のRISEで那須川天心と打ち合うスアキム

 12月8日(日)東京・ニューピアホールにて開催される『The Battle Of Muaythai SEASON 2 vol.6』に参戦するルンピニー認定スーパーフェザー級王者スアキム・PKセンチャイムエタイジム(24=タイ)。

 スアキムは強打で鳴らすRISEスーパーフェザー級王者のチャンヒョン・リー(27=韓国)と、BOM スーパーライト級(63㎏)王者決定戦(3分5R)で対決する。

 相手のリーの印象をスアキムは「とても気持ちが強く、頑丈なファイター」と評価。今回の試合のために「特に変わった練習はしていません。いつもと同じ練習をしています」と答えるスアキム。「RISEの試合も良いですが、BOMはムエタイなのでとても試合がしやすいです」と慣れたムエタイルールで戦えることを喜ぶ。

スアキムの狙いすましたストレートを紙一重で避ける那須川

 BOM出場は2回目のスアキム。前回は今年6月、翔・センチャイジムと打ち合いの末2RKO勝利を飾っている。
 今回の試合も「彼(リー)はとても勇敢な選手なので、必ずどこかのタイミングで激しい打ち合いになると思います。僕もファイターなので、決して逃げる様な戦いはしません」と打ち合いを得意とするリーに真っ向勝負すると言う。KO決着かどうかは「それはわかりませんが、(今年9月に)RISEで試合をしたニキータ・サプンとの試合みたいに楽な試合にはならないと思います」とリーを強敵と認める。

 近年、日本での試合を多くこなすスアキムは「ファイトマネーやボーナスが家族の生活になっています。娘のハッピーがこれから学校に通いだしますし、お金が必要です」と言う。「来年も日本で4試合くらいはしたいです。そして家族と一緒に日本旅行をしたいです」と夢を語った。愛する家族のためにも、スアキムは負けるわけにはいかない。

●編集部オススメ

・那須川天心が難敵スアキムにTKO勝利、胴回し回転蹴りが炸裂

・スアキムが左ミドル一閃、“天心の靭帯を伸ばした男”サプンを一撃KO

・スアキムが那須川との前哨戦で4度のダウン奪いKO勝利

・小瀬田麻由、ダイナマイトボディ作りは筋トレとキックボクシング

・美貌で注目の ぱんちゃん璃奈、計量パスで意気込み「綺麗なムエタイスタイルを」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧