TOP > ニュース 一覧

【K-1】武尊が江川優生とエキシで対戦「まだ2019年暴れ足りない」=12.28名古屋

2019/12/16(月)UP

武尊(左)と江川優生の王者対決ががエキシで実現

 12月28日(土)愛知・ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)で開催される『K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~初代女子フライ級王座決定トーナメント&スーパー・ライト級タイトルマッチ~」の追加対戦カードが決定した。

 K-1スーパー・フェザー級王者・武尊(28=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)とK-1フェザー級王者・江川優生(21=POWER OF DREAM)によるスペシャルエキシビションマッチが決定。両選手は12.15KRUSH後楽園大会のリングに上がり、夢の対決に向けて意気込みを語った。

武尊は11月の横浜大会で苦戦も、最終ラウンドに爆発力を見せた

 武尊は今年3月にムエタイの現役王者ヨーキッサダーを2RKOも右拳を負傷し手術、11月24日のK-1横浜大会で復帰。8か月ぶりの試合に村越優汰に苦戦したが接戦の末、判定勝利。今年の試合はこの2戦のみ。
「まだ2019年暴れ足りないなと思っていて、あと1試合できたらいいなと思っていたので、今回12月に試合を組んでもらえてすごく嬉しいです。対戦相手の江川選手は横浜大会で3連続KO勝利でトーナメントを優勝して、これからのK-1を引っ張っていくエースだと思ってるので、そういう選手と試合できることを嬉しく思います。2人でK-1の面白さを伝えられるように思いっきりバチバチやりたいと思う」と意気込んだ。

江川は11月の横浜大会で秒殺KO勝利を見せ王座を獲得した

 一方、江川優生は今年は6月にK-1に参戦しKO勝利。続いて11月24日のK-1横浜大会ではフェザー級王座決定1DAYトーナメントで3名の外国人選手を全て1R KOで優勝している。
「11月の横浜大会でK-1チャンピオンになったばかりで、偉大なチャンピオンの武尊選手の相手として選ばれたことがすごく嬉しいです。自分もチャンピオンになった以上、武尊選手に負けないように胸を借りるつもりですが、精一杯頑張るので、ぜひ会場でご覧ください」と武尊に対し精一杯挑むとした。
 江川はK-1 WORLD GPスーパー・バンタム級王者の武居由樹と同じ『POWER OF DREAM』所属で現在7連勝中と勢いのある21歳。エキシながらもどのような内容になるか期待される。

●編集部オススメ

・【K-1】武尊が村越優汰の徹底した対策に苦しみながらも判定勝利(動画あり)

・【K-1】江川優生、決勝は最短の60秒KOで完全制覇しフェザー級新王者に(動画あり)

・【12.28 K-1】武居由樹が1kg増量でパワーUP、タイの強豪は「うってつけの相手」

・【K-1】武居由樹がリーバスをボディで1Rで沈める(動画あり)

・【K-1 KRUSH】20歳になった菅原美優が計量パス「美容学生としての最後の試合、勝ちに行く」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧