TOP > ニュース 一覧

【アクセル】自演乙の師匠・黒田が61歳でキック防衛戦、横山剛は強豪ブラジリアンと空手防衛戦

2019/12/18(水)UP

61歳・黒田(左)の防衛戦は沖縄空手の向井(右)に決定

 2019年12月28日(土)神戸常盤アリーナ大ホールにて、関西を代表する格闘技イベント『ACCEL47』が開催される。

 キックライトヘビー級タイトルマッチでは、K-1でも活躍した長島”自演乙”雄一郎の日本拳法の師匠・黒田昌裕が61歳にして初防衛戦を行う。

黒田(右)が流血しながらパンチをクリーンヒットさせる。61歳にして新王者に

 対戦相手は沖縄拳法(沖拳会)の向井正志。向井は新極真会でもブロック大会やJFKOの全日本大会にも出場、沖拳会の空手を始めてからは巌流島トライアウトにも参戦している。

 黒田は8月に行われた初代ACCELライトヘビー級王座決定戦において、関西RKSライトヘビー級王者のNORI(43=TEAM BLOW)と対戦。流血の激闘は延長戦に2−1で黒田が勝利し初代王座についた。

 沖拳会はDEEPやUFCでも活躍した菊野克紀も修行し結果を出している空手。その向井に果たして61歳・黒田は初防衛に成功するのか。

王者・横山剛(左)が防衛戦を強豪ブラジリアンのトファネリ(右)と対戦

 また今回の大会テーマは日本vsブラジル。数試合組まれた対ブラジル戦の中で、ACCEL空手ルールミドル級タイトルマッチとして王者・横山剛が防衛戦を強豪ブラジル選手と行う。横山はかつてキックミドル級王者、空手王者として、若槻昌高、ジャングルコーキ、ゲンナロン、そしてRISE王者のダニロザノリニなど錚々たる空手&キックの王者達をKOで降した神戸の実力者。
 対するは、ヴィトー・トファネリ(ブラジリアンタイ・闘英館)。RISEウェルター級王者のダニロ・ザノリニが主宰するブラジルのキックボクシング大会『FIGHT DRAGON』で王者になった実力者。フルコンタクト空手の闘英館に所属し、闘英館の世界大会優勝の実績も持つ。RISEやMMAのグラディエーターにも参戦。互いに足技の使い手だけにドラマティックな試合が予想される。空手界のファンタジスタか? ブラジリアンキックの猛者か?注目される。

 そして10月に一刀を破ってホーストカップ王者に返り咲いた上杉文博vsブラジルキック王者ルシアーノマウワ、過去金泰泳を破り第3代アクセル王者となったオーデマンは今年の全日本格闘空手の覇者、石川健太郎(士魂村上塾)と再戦!(前回はオーデマンのKO勝利)
 そして、アクセル軽量級のエース小巻海斗は一度苦い涙を飲んだ相手、元ルンピニー王者ウィサンレックとも互角の展開で闘った田渕神太とタイトルをかけて闘う!

【決定対戦カード】
▼キックバンタム級タイトルマッチ
田渕神太vs小巻海斗

▼キックヘビー級タイトルマッチ
笹田勝俊vs岡崎章太

▼キックライトヘビー級タイトルマッチ
向井正志vs黒田昌裕

▼キックミドル級
春野剛士 vsフェニックス森田

▼ヘビー級 武道会ルール
石川健太郎vsオーデマン

▼キック54kg契約
頼木瞬vs溜田蒼馬

▼キックライト級タイトルマッチ
アランソワレス vs石田勝希

▼キックフェザー級
ルシアーノマウア vs上杉文博

▼58kg契約 武道会ルール
オスカーサンチェス vs 小林義弥

▼ACCEL空手ルールミドル級タイトルマッチ
ヴィトー・トファネリ vs 横山剛

▼ACCEL空手ルール
ラーメン☆TSUBO vs 樽谷大助

▼キック58kg契約
西田勝行 vs 小西章太

▼キック59kg契約
平井楓也vs中島祐

▼キック58kg契約
勝村翔平vs角☆チョンボン

2019年12月28日(土)
神戸常盤アリーナ大ホール
開場15時30分、試合開始16時

SRS ¥15000
RS     ¥10000
アリーナ指定 ¥7000
入場券 ¥5000

お問い合わせ
アクセルプロモーション
078-576-2415

●編集部オススメ

・長島自演乙の師匠、61歳で激闘制し最高齢王者に

・【MA】横山剛が華麗な足技でKO&王座奪取

・元K-1日本王者・コスプレファイターの長島☆自演乙☆雄一郎が大阪にジムオープン

・【格闘空手】金的、踏みつけ有り過激ルールは石川健太郎(士道館)が初優勝!

・仮面ライダーの元ショッカー、マスクを脱ぎ57歳で大暴れ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧