TOP > ニュース 一覧

【パンクラス】王者・北方大地が初防衛戦、相手は2連続KO勝利中のアントリン

2019/12/26(木)UP

 2020年3月8日(日)東京・スタジオコーストにて開催される『PANCRASE 313』の対戦カードが発表された。

北方大地vsアダム・アントリンのストロー級タイトルマッチが決定

 ストロー級キング・オブ・パンクラス タイトルマッチの開催が決定。王者・北方大地(28=パンクラス大阪 稲垣組)が、同階級1位のアダム・アントリン(37=アメリカ/AMERICAN KICKBOXING ACADEMY /Antdawgs MMA)を挑戦者に迎える。

 北方は今年7月の『PANCRASE 307』で、10年に渡りベルトを巻き続けた砂辺光久から5RKO勝利を収め、第2代ストロー級キング・オブ・パンクラシストの座を手にしたが、10月に開催された『ONE: CENTURY PART II』の修斗vsパンクラス対決で、猿田洋祐(和術慧舟會HEARTS/修斗世界ストロー級王者)に衝撃のKO負けを喫し、今回が仕切り直しの一戦となる。

2019年7月、10年王者砂辺からKO勝利を掴んだ北方

 対するアダム・アントリンは今年6月に前山哲兵からグラウンドのパンチでTKO勝ち、11月には井島裕彰をフロントチョークでTKO勝ちと、パンクラスで連勝中の試合巧者。StrikeforceやBellatorへの出場経験も持つ。

 北方が初のタイトル防衛を果たすのか、アントリンがベルトを奪い取るのか注目の一戦だ。

 また、ネオブラッドトーナメントのフェザー級1回戦で夢虎龍生(21=パンクラス大阪稲垣組)と齋藤拓矢(34=ALLIANCE)の対決が決定。

 夢虎は今大会でストロー級王座防衛戦を行う北方と同じパンクラス大阪稲垣組の所属で、今年7月にはPANCRASE大阪大会で堂園悠にKO勝ちを収めている。
 対する齋藤拓矢はパンクラス戦歴11戦4勝7敗で、ネオブラッドトーナメントは今回が4回目の挑戦となる。今度こそ優勝を果たして本戦昇格に踏み出したいところだ。

<決定対戦カード>
▼ストロー級 キング オブ パンクラス タイトルマッチ 5分5ラウンド
北方大地(パンクラス大阪 稲垣組)
vs
アダム・アントリン(アメリカ/AMERICAN KICKBOXING ACADEMY /Antdawgs MMA)

▼2020年・第26回ネオブラッドトーナメント・フェザー級1回戦 3分3R
夢虎龍生(パンクラス大阪稲垣組)
vs
齋藤拓矢(ALLIANCE)

●編集部オススメ

・北方大地、TKOで砂辺の“10年王朝”倒しストロー級新王者に

・美女戦士DIANA、16歳JKファイター華蓮DATEがプロ初計量をパス

・2.16 UFCから再起戦の堀江圭功が、打撃の大先輩・内村洋次郎と対戦決定

・2.16 ソリホンと雑賀ヤン坊の完全決着男対決、元ZST王者の八田は永井美自戒と再起戦

・修斗王者・猿田洋祐がパンクラス王者・北方大地をパウンド一撃で失神KO

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧