TOP > ニュース 一覧

【Krush】”女子高生最強決定戦”か、MOEがムエタイ世界王者パヤーフォンと対決

2019/12/26(木)UP

伸び盛りの17歳対決が実現

 2月24日(月・祝)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.111』の対戦カードが発表された。

 WPMF世界女子ピン級王者パヤ―フォン・アユタヤファイトジム(17=タイ)vsMOE(17=若獅子会館)の17歳対決が決定。Krush女子アトム級(3分3R・延長1R)の一戦で行われる。

 パヤーフォンは戦績70戦を超え、日本ではムエタイ五冠王Little TigerやCOMACHIに勝利を収めている。今年2月には日本での試合でWPMF世界女子ピン級王座を獲得した。
 10月には高梨knuckle美穂の持つKrush女子アトム級王座に挑戦したが、激闘の末に延長戦で惜しくも敗れた。

ムエタイ仕込みの強烈な蹴りを放つパヤ―フォン

 対するMOEは小学1年生から試合に出場し、100戦以上の試合経験を持つ。プロデビュー戦では高梨knuckle美穂に敗れたが、今年5月の再起戦では勝利。前戦は11月で、元WBO女子プロボクシング世界ミニフライ級王者・山田真子に延長戦で敗れている。

 パヤーフォンは「前回の高梨選手との試合よりレベルアップしているので、楽しみにしていてください」と高梨を苦しめたアグレッシブさに磨きがかかっているようだ。

上段前蹴りを放つMOE

 対して、以前からパヤーフォンと戦いたかったと言うMOEは「同い年っていうところと、やっぱり強いからですね」と理由を語る。「前回のパヤ―フォン選手の試合を見たんですけど、めっちゃ強かった。やるんやったら弱い相手より強い相手とやりたいんで。前も山田選手とか(ボクシングの)元世界チャンピオンで、『またチャンピオンか!』と思って楽しみです」と相手が強いほど燃えると言う。

 同い年の現役高校生対決となるが、ライバル意識は「ちょっとありますね。今Krush女子アトム級で活躍してる女子高生と言ったら自分とパヤーフォン選手だけなんで」と、”女子高生最強決定戦”を制したいと意気込んだ。

<決定対戦カード>
▼Krush女子アトム級/3分3R・延長1R
パヤーフォン・アユタヤファイトジム(タイ/WPMF世界女子ピン級王者)
vs
MOE(若獅子会館)

●編集部オススメ

・高梨knuckle美穂が、延長戦でパヤーフォンを制して初防衛

・女子高生ファイターMOE、 7.6「K-1甲子園」のウグイス嬢に「JKのMOEで覚えて」

・期待の19歳美女ファイター恥じらいながら計量クリアー

・”8頭身”のJKファイター、空手エリート姉妹など注目選手が計量クリア

・JKファイター吉川桃加「高校生最後の試合に必ず勝利します」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧