TOP > ニュース 一覧

【BELLATOR JAPAN】浅倉カンナ「極めることが出来たので、良い年を越せそう」

2019/12/29(日)UP

アームロックで一本が決まり喜ぶ浅倉カンナ

 12月29日(日)さいたまスーパーアリーナで行われた『BELLATOR JAPAN』でジェイミー・ヒンショー(30=アメリカ)に3R0分33秒アームロックで勝利した浅倉カンナ(22=パラエストラ松戸)が、試合後のインタビューに臨んだ。

 浅倉は、これまでRIZINで無敗を誇ったRENAを倒し、一躍RIZINのヒロインに上り詰めたが、RIZIN女子スーパーアトム級王座を浜崎朱加と争い、腕十字で一本負けを喫した後、勝ったり負けたりを繰り返していた。ヒンショーは、アメリカの総合格闘技団体King of the Cage(KOTC)の女子アトム級王者だが、ヒンショー越えをし、RIZINのトップ戦線に復帰出来るのか、注目の1戦だった。

アームロックが極まった瞬間

 試合後のインタビューでは「厳しい戦いになるかなと思ってたけど、一本極めきれてよかった」とホッとした様子。
「(試合の)中身を良く見れば、やらないといけないことも出てくるだろうけど、全体的に極めきれたので、良い年を越せそう」と、笑顔で答えた。
 今回の試合運びについても「自分の得意なところで戦うことや、前回の打撃も少しずつ生かすことが出来た」と述べ、慎重な部分はあったが、終始満面の笑みでインタビューに答え、全体的に満足な試合を出来たということが伝わってきた。

 来年以降については、「この階級、今、本当にトップ争いしてるので、自分も来年はその中に入っていきたい」と再び、RIZIN女子スーパーアトム級王座戦線に挑んでいくとした。

●編集部オススメ

・【Bellator×RIZIN】浅倉カンナがアメリカのケージ女王から一本勝ち

・【Bellator×RIZIN】浅倉カンナが計量パスで笑顔のマッスルポーズ「スイッチが入った」

・【Bellator×RIZIN】浅倉カンナ「勝って今年を終わりたい」、ヒンショー「最後に勝つのは私」

・【Bellator×RIZIN】筋肉美女の渡辺華奈が6パック腹筋、相手は謎のマント着用で共に計量パス

・【Bellator×RIZIN】渡辺華奈、TKOでRIZINに1勝もたらす

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧