TOP > ニュース 一覧

【UFC】3.14ブラジル大会は無観客試合に、パンデミック宣言で州政府が中止命令

2020/03/13(金)UP

UFCブラジルは無観客試合となった

 3月14日(日本時間15日)にブラジルの首都ブラジリアのニルソン・ネルソンジムナジウムで開催する『UFC Fight Night: Lee vs. Oliveira』は無観客試合で開催されることになったと、ブラジルの大手スポーツサイト『Combate』が主催者側から確認し昨日12日夜(日本時間)に報じた。公開計量も中止で、無観客で計量し、次の日の試合に挑むという。

無観客試合を伝えるブラジルサイト「Combate」Facebookより

 ブラジルの日系人向けの新聞『ニッケイ新聞』によると、世界保健機関(WHO)が11日(日本時間12日)に新型コロナウイルス、パンデミック(世界流行)宣言を出したことを受け、ブラジルの首都ブラジリアがある連邦直轄区のイバナイス・ロシャ知事は翌12日から5日間にわたる休校措置を発表している。対象はブラジリアだけで、その他の地域、州には一切影響しないという。ブラジルは首都ブラジリアの連邦直轄区(州として認められている)を含む27の州で行政区分されている。

 ロシャ知事は、州政府(連邦直轄区)の許可が必要で、100人以上のイベントの開催中止も命じている。UFCが行われるスタジアムは1万6千人収容の大規模会場、無観客試合をやむなくされた形だ。

 中南米ではブラジルやエクアドルでも感染者が出ており、ブラジルでは11日の時点で感染者は69人。ブラジル大統領の側近から感染も確認されたことも、報じられている。

 この試合のメインイベントではライト級で同級世界8位のケビン・リー(27=米)と18年から6戦全てフィニッシュ勝利のチャールズ・オリベイラ(30=ブラジル)が対戦する。この試合を含む12試合が用意されている。

●編集部オススメ

・【UFC】PRIDEでも活躍したノゲイラ弟、ショーグンと引退マッチか

・【UFC】”最強女王”アマンダ・ヌネス、同性パートナーの出産控え防衛戦に挑む

・【UFC】マクレガーが”激闘王”セローニに秒殺TKO勝利「再び王者に君臨したい」

・三浦彩佳のビキニにブラジルのソウザがTバックで対抗=計量

・【映画】広瀬すず、キックボクシング歴3年の腕前を映画で披露、レスラー本間朋晃をKO(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧