TOP > ニュース 一覧

【パンクラス】開催延期の3月大会メインとセミが5月へスライド=雑賀vs林、ドゥトロvs秋葉

2020/03/17(火)UP

林(右)vs雑賀(左)の暫定王座決定戦が当初の3月から5月へスライド

 5月31日(日)東京・スタジオコーストにて開催される『PANCRASE 315』の対戦カードが発表された。

 林源平(和術慧舟會IggyHandsGym)と雑賀ヤン坊達也(総合格闘技道場DOBUITA)の「ライト級暫定キング・オブ・パンクラス王座決定戦」、ライリー・ドゥトロ(I&I TRAINING CENTER)と秋葉太樹(総合格闘技道場Reliable)のフライ級ランカー対決が行われる。

右ストレートを当てる秋葉

 この2つの対戦カードは、新型コロナウイルスの影響で開催延期となった3月8日(日)『PANCRASE 313』で、メインイベント(林vs雑賀)とセミファイナル(ドゥトロvs秋葉)になる予定だった。

 なお『PANCRASE 313』は、4月12日(日)の昼へ延期して開催することが決定している。

<決定対戦カード>
▼ ライト級 暫定キング オブ パンクラス タイトルマッチ 5分5R
林 源平(和術慧舟會Iggy Hands Gym/同級2位)
vs
雑賀 ヤン坊 達也(総合格闘技道場DOBUITA/同級3位)

▼フライ級 5分3R
ライリー・ドゥトロ(I&I TRAINING CENTER/同級1位)
vs
秋葉太樹(総合格闘技道場Reliable/同級6位)

●編集部オススメ

・ソリホンが欠場で王座返上、3月に雑賀ヤン坊達也vs林源平の暫定王座決定戦

・三浦彩佳のビキニにブラジルのソウザがTバックで対抗=計量

・フライ級1位のドゥトロに6位の秋葉太樹が挑む(記事下段)

・那須川天心、新型コロナで自粛ムードの日本に「元気を与えたい」2020年は海外進出も視野

・美女アウトサイダー山崎桃子が暴行の男性を路上で抑え込み、神奈川県警が逮捕

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧