TOP > ニュース 一覧

後楽園ホールが休館、格闘技興行は5月6日まで中止に=緊急事態宣言受け

2020/04/07(火)UP

プロボクシングは5月15日まで延期を予定している

 東京ドームシティは、新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府、及び東京都の方針を受け、4月8日(水)より当面の間、薬局やコンビニ等の一部店舗を除く全域で臨時休業することを発表した。

 これに伴い、東京ドームシティの敷地内にある格闘技の聖地・後楽園ホールも当面は休館となる。
 5月6日に予定されていた『DEEP』と『DEEP JEWELS』は、この休館を受けて大会中止を発表した。4月25日に予定されていたK-1グループの『Krush』からは、まだ発表はないが後ほど対応が発表されると思われる。

5.6 DEEP JEWELSでキックルールに初挑戦する予定だったKINGレイナ(左)

 また、後楽園ホール公式サイトのイベントカレンダーでは、キックやMMAのみならず各プロレス団体等も含め、5月6日までのイベントは全て中止と表示されている。

 なお、緊急事態宣言の期間中は前売券の販売が中止されるが、払い戻し対応は10:00~17:00の間で行われるとのこと。

≫後楽園ホール前売りカウンター:前売券販売中止のお知らせ

●編集部オススメ

・【ボクシング】緊急事態宣言の解除までジムは自粛・休業へ、協会が要請

・【DEEP JEWELS】前澤智がV2戦、ぱんちゃんの鼻折ったパク・シウが挑む

・【Krush】ラウンドガール卒業、4年間務めた小島みゆ「Krushはずっと最高だったぞ」

・【RIZIN】”格闘技メガイベント”の呼びかけにRISE勢が名乗り、伊藤代表「見せましょう!日本の格闘技力を」

・【フィットネス】グラドル&レスラー白川未奈がお米で下半身トレーニングを紹介(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧