TOP > ニュース 一覧

【RISE】那須川天心の対戦相手を一般公募「契約に支障ない王者クラス希望」

2020/06/10(水)UP

テレビマッチの会見に出席したRISE伊藤代表(右)と那須川天心(C)RISE

 RISEが7月11日(土)RISE初のテレビマッチ『Cygames presents RISE on ABEMA』の開催を10日のオンライン記者会見で発表した。チケットの販売がなく、ABEMA独占生中継で放送される。

 今大会では多くのトップファイターたちが出場もあるが、特に注目されるのは那須川天心(21=TARGET/ Cygames)が参戦し、相手を一般公募で募集するということだ。

 伊藤代表は一般公募の経緯について「現状国内の選手で相手がいない状態です。外国人選手も入国規制で、入国できない状態です。そこで、RISEとしてテレビマッチにおける対戦相手を公募します。TVマッチといっても真の試合なので、厳選して心身共に出来上がってる選手を選んでいきたい。那須川天心を食ってやる。那須川天心をなんとかしてやるっていう、若くて勢いのある選手を選んでいきたいです」と語る。

 これまで、ABEMAで1000万円企画などあり、一般の素人クラスの参戦も見られたが伊藤代表は「バラエティの企画ではない。那須川天心を食ってやろうという人に来て欲しい。自薦他薦は問わない。チャンピオンクラスの選手に立候補していただきたい。契約等あると思いますけど、そこをクリアにしているチャンピオンクラス、那須川天心に勝てれば全てが変わると思うので」と強い口調で語った。今回の契約は那須川戦のみの契約となる。

昨年6月に行われた那須川VS亀田興毅のテレビマッチ。那須川が亀田を圧倒したが亀田は引退しているボクシング王者。今回は現役のチャンピオンクラスを選びたいと伊藤会長。

 会見に出席した那須川は「こういう状況だからこそ、というのもあるし、楽しみです。どういう人が来るかもわからないので楽しみですね。ガチの試合になるので、なかなか日本人の相手がいないのはあるので、こっちで選ばせて貰って強い人と試合したいなと思います。(対戦相手には)一発倒して何かやってやろうという選手に非常にきて欲しいですね。格闘技盛り上げるぞというパワフルな選手とやりたいと思っています。団体のこともあるので、契約とかしっかりした上で応募してくれるとありがたいです。」と初の試みにワクワクしている様子。

 募集は本日10日から開始、15日で締め切る。果たして誰が挑戦してくるのか。

※応募フォームはこちら

【対戦相手公募期間】
6月10日(水)~6月15日(月)
・18歳以上で男性のみ応募可能
・ジム、連盟に加盟している選手は代表者の承認が必要。

【試合について】
試合場所 都内某所(非公開)
ルール RISEルール 3分3R延長1R
体重 57kg~58kg予定(試合日午前計量)

▼今回の記者会見の動画

☆7.11 RISE on ABEMA イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・【RISE】那須川天心が目指すもの、ボクシングかキックか「時間がない」とも語る理由

・那須川天心が亀田興毅を圧倒、亀田は意地でダウン許さず(動画あり)

・井上尚弥と那須川天心の初対面の裏には永末ニック氏

・【RISE】那須川天心がムエタイ最強の敵ロッタンに大苦戦、延長戦で辛勝し号泣

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧