TOP > ニュース 一覧

【レベルス】平岡琴が初参戦、山上都乃vs木幡紀帆の10代対決も決定=8.30後楽園

2020/06/17(水)UP

レベルス初参戦の平岡琴(左)がぱんちゃんの練習パートナーerika♡(右)と対戦

 8月30日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『REBELS.65』の対戦カードが発表された。

 元極真王者・平岡琴(29=TRY HARD GYM)がレベルス初参戦。沖縄の新鋭・erika♡(SHINE那覇)と対戦する。

 平岡は極真会館(松井章奎館長)『全日本女子ウェイト制大会』(2014年)で軽量級優勝の実績を引っ提げキックに転向し、Krushでの活躍を経てRISEに参戦。女子離れした強烈な打撃を武器に活躍を見せる。今年2月には紅絹の持つRISE QUEENアトム級王座に挑戦。ダウン応酬の激闘の末に惜敗したが、一歩も引かないタフなファイトはファンからも高く評価された。
 この試合出場に向け、平岡は自身のSNSで「復帰戦でREBELS初参戦!絶対負けられない!しっかりKOしてインパクト残します!」と意気込みを見せている。

平岡は今年2月の紅絹戦でダウンの応酬を見せるも惜敗、再起のリングにレベルスを選んだ

 対するerika♡は4戦4勝2KOのパーフェクトレコードを持つ新鋭。ぱんちゃんの練習パートナーを務めており、昨年10月には新日本キックのリングで2RKOの鮮烈な勝利を見せている。アグレッシブな攻防を信条とする平岡との一戦は、今後のキャリアを左右する重要な試合となるだろう。

 また延期となった4月大会から、注目のホープ対決もスライド決定。山上都乃(18=WSRフェアテックス湖北)vs木幡紀帆(BELIEF/KROSS×OVER)が対戦する。

女子大生ファイター・山上(左)と女子高生ファイター・木幡(右)のホープ対決が4月大会からスライド

 山上は昨年11月に「K.O TRYOUT育成選手」としてリングに上がり勝利し、今年2月のKNOCK OUTでプロデビュー戦勝利。スピード感のある左右ミドルは新人離れした完成度を見せる。2月大会前のインタビューでは「ONEでスタンプ(・フェアテックス)選手とやりたいです」と宣言する大物ぶりを披露。今年4月に進学し、女子大生ファイターとして初の試合に臨む。

 対する木幡はプロ2戦2勝の戦績を誇る現役女子高生ファイター。アマチュアでも20戦以上の豊富なキャリアを持つ。ジムのYouTubeでは「ぱんちゃん璃奈選手とやってみたい」と宣言。同大会で王座戦に挑むぱんちゃんとの対戦に一歩近づくための大事な一戦となる。

<決定対戦カード>
▼46.5kg契約 3分3回戦(延長なし) BLACKルール
平岡 琴(TRY HARD GYM)
vs
erika♡(SHINE那覇)

▼46kg級 3分3回戦(延長なし) BLACKルール
山上都乃(WSRフェアテックス湖北)
vs
木幡紀帆(BELIEF/KROSS×OVER)

●編集部オススメ

・平岡琴がダウン先取も紅絹の技巧に惜敗=2020年2月

・8.30 ぱんちゃん璃奈とMISAKIのタイトル戦決定「2ヶ月半で伸ばして挑みます!」

・”ぱんちゃんと戦いたい”JKファイター木幡紀帆と新女子大生・山上都乃が対戦決定(動画あり)

・【ONE】MMA王座目指すムエタイ女王スタンプ、平田樹戦に興味

・【テレビ】那須川天心、乃木坂46にエクササイズ指導「メンバーの皆さんを鍛えます!」=6.19~21

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧