TOP > ニュース 一覧

【Krush】武尊ら輩出の登竜門大会「Krush-EX」が復活

2020/07/16(木)UP

2012年のKrush-EXで、強烈な右フックでKO勝利した武尊(右)

 7月15日(水)中村拓己K-1プロデューサーが都内にて記者会見を行い、8月22日(土)東京・GENスポーツパレスにて「Krush-EX 2020 vol.1」を開催することを発表した。

「Krush-EX」(クラッシュ・イーエックス)はキャリアが浅い、若い選手たちが経験を積む場として、2009年~2014年まで、新宿FACEで開催されてきた登竜門的イベント。現在、K-1のトップ戦線で活躍する武尊、卜部弘嵩、卜部功也、安保瑠輝也、林健太、山崎秀晃らもこの大会で戦った。

プロ2戦目、ローキックを効かす武尊。2011年12月『Krush-EX』にて

 今回、同イベントが復活する理由について、中村プロデューサーは「今、K-1 JAPAN GROUPも若い選手やアマチュアからデビューする選手が増えています。そうした選手たちに活躍の場を与えたいと思い、『Krush-EX』を復活させることになりました」と説明した。

 出場選手や対戦カードは現在調整中としており、中村プロデューサーは「出場選手についてはK-1 JAPAN GROUPの契約選手はもちろん、まだ契約していない選手が初参戦するチャンスを与える場にもしたい」と、この登竜門大会から“期待の新星”を誕生させることに意欲を見せた。

●編集部オススメ

・【K-1】武尊が「他団体とか関係ない大会を」と涙の訴え、魔裟斗「叶えてあげるのが大人の役目」(動画あり)

・7.21試合順決定、メインは王者レオナ・ペタスvs大岩龍矢のタイトル戦、菅原美優ら出場の女子Tも

・【K-1】11.15両国大会が日程変更へ=大相撲のスケジュール変更に伴い

・【Krush】沸いた試合に初お目見えラウンドガールも興奮「久々にアドレナリン出た」

・木村ミノル返上のKrushウェルター級王座を争う1DAYトーナメントが決定=8.29後楽園

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧