TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】元ONE王者・朴光哲が元修斗王者・青井と対戦決定「“ROAD TO 朝倉未来”目指して頑張る」

2020/07/18(土)UP

4月大会で朝倉未来と対戦予定だった朴光哲が参戦決定、修斗の青井人を迎え撃つ

 8月9日(日)、10日(月)にぴあアリーナMMにて開催される『RIZIN.22 -STARTING OVER-』『RIZIN.23 -CALLING OVER- 』の対戦カード発表記者会見が18日に開催された。

 元ONE世界王者・朴光哲(KRAZY BEE)の参戦が決定。元修斗環太平洋フェザー級王者・青井人(BLOWS)と対戦する。この一戦は8月10日『RIZIN.23 -CALLING OVER- 』にて行われる。

朴は今年4月に引退をかけて朝倉未来と対戦予定だったが、新型コロナウイルスの影響により大会が中止となっていた

 朴は本来4月に朝倉未来との引退をかけた一戦に臨む予定だった。しかし新型コロナウイルスの影響により中止に。改めて青井人とのRIZINデビュー戦を迎えることとなった。

 朴はマイクを握ると「朝倉未来選手とやる予定だったでおなじみの朴光哲です。とにかくやることに意義がある。一時はどうなるんだろうと思いましたが、試合ができることが本当にうれしいです。もうやるしかないので、これで負けてもどっちみち辞めると思うんで、“ROAD TO 朝倉未来”目指して頑張ります」とコメントした。

僕は元ONE世界ライト級王者、若手との一戦にも「きっちりヤキ入れたい」と下剋上は許さない構え

 引退をかけて臨むと宣言していた朝倉戦が流れた朴。モチベーションの維持が懸念されたが「僕は毎日トレーニングしないとだめになっちゃう。モチベーションは若い時よりも、朝起きた時から夜寝るまでビンビンです」と一笑。そして「ジムが使えなかったりで練習環境も変わったんですが、自分を見つめ直すいい期間だった。コロナ前より絶対強くなっていると思います」と充実した自粛期間を過ごしたことを明かした。

 挑戦を受ける形となる青井に対し「ベテランと若手、きっちりヤキ入れたいと思います」と元世界王者として圧勝を予告した。

 一方の青井は会見欠席。「初めてRIZINのリングで試合することに緊張し、興奮しています。対戦相手の朴選手はONEの王者であり打撃が強く巧みでクレバーな選手。今の自分が世界のトップに立った選手にどれだけ通用するのか試すのがすごく楽しみです。打投極、全局面で圧倒してフィニッシュするので応援よろしくお願いします」とコメントを残した。

青井は今年2月に2年半振りの勝利を飾った勢いで元世界王者に挑む

 朴は山本”KID”徳郁を師に持ち、KRAZY BEEをけん引し続けるベテラン。12年6月のONE初参戦でアルトゥール・ウマハノフを下し、ONE世界ライト級王座を手にした。19年8月のタン・リー戦を最後にONEを離脱。今年4月に引退をかけ朝倉未来と対戦する予定だったが、新型コロナウイルスの影響により中止となっていた。

 対する青井は15年6月にプロデビュー。ベテラン勢を相手に引き分けを挟む6連勝を飾り、修斗期待の新星と称された。17年10月からは一転して3連敗を喫するも、今年2月にTKO勝利を収め再起。再びトップ戦線へ殴り込みを掛けるべく、朴との一戦に臨む。

●編集部オススメ

・【RIZIN】4月大会中止、朝倉未来vs朴光哲の行方は?

・朝倉未来「五味選手が俺を睨んでいた」多くのファンから期待の声も

・【修斗】青井人がパンチ連打で2年半ぶり勝利

・皇治がRIZINへ電撃参戦、K-1との契約解除「ファンに新しい景色を見せる」

・【グラビア】川村那月が水着も満載 ”卒業 DVD” 発売、RIZINガール卒業は煙に巻く

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧