TOP > ニュース 一覧

【RISE】王者・工藤政英が新技『令和』解禁か、NKB王者・髙橋亮はカウンターで勝負=7.19後楽園

2020/07/19(日)UP

愛兎・グミに癒やされるという工藤、インタビュー中もデレデレの表情に

 7月19日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『RISE140』でノンタイトル戦のワンマッチながら王者同士が対戦する、RISEフェザー級王者・工藤政英(28=新宿レフティージム)とNKBフェザー級王者・髙橋亮(24=真門ジム)がZoomインタビューに応じ、RISE公式YouTubeチャンネルにて公開された。

 この両者の対戦は当初4月29日大会に予定されていた。しかし新型コロナウイルスの影響による大会中止を受け、試合も延期に。再予定された6月大会の中止を経て、この7月大会での実施が決定した。

 RISE王者として迎え撃つ形となる工藤は、愛兎「グミ」とともにオンライン会見へ登場。「自粛期間中はずっとグミちゃんと一緒」と無邪気な笑顔を見せた工藤は「試合前は癒やされすぎて闘争本能がなくなっちゃう」と常に愛兎と共にいる弊害を説明、止む無くインタビューの翌週から他に預けると語った。

工藤(右)の対日本人戦は2018年11月の志朗戦以来

 この自粛期間中は所属ジムである新宿レフティージムも閉鎖。ジム名物であるハードなラントレも休みになったため、ジム再開の6月までは自身で走り込み、筋トレ、公園でのシャドーといったメニューを組み立てたという。

 満足なジムワークができずに「体力が落ちて大変だった」という悩みを持っていたが、その一方でYouTubeに多くアップされている筋トレ動画を大量に視聴し、徹底的なトレーニングによりパワーアップ。「ガラスのアゴから鉄の首」と打たれ強さが大幅にアップしたことを明かした。

得意のローキックで相手をくの字にさせる工藤

 対戦相手の髙橋について「(自身の得意武器とする)ジャブ・ボディ・ローは通用しないんじゃないかな」とやや後ろ向きな答えの工藤。今回の試合に自信が無いのかと思われたが「代わりのものを用意しています。新技『令和』を披露する時が来ました」と、まさかの新技発言が飛び出した。
 具体的な技の内容は明かされなかったが「今までに無かった武器」と意表を突く技があることを匂わせた工藤。髙橋戦を大きく左右する武器である事は間違いないようだ。

 ジム再開後からは同門の左の名手・秀樹とスパーリングをこなした工藤。師である浜川会長からは「自粛で溜まったストレスを爆発させろと指示が出ています」といい、心身ともに準備は万端の自信をのぞかせた。

三兄弟でオープンしたジムがトレーニング場所という髙橋亮(中央)、兄・一眞(左)弟・聖人(右)とともに勝利を目指す

 一方の髙橋は現在4連勝中と好調。バンタム級からフェザー級に上げNKB二階級制覇を達成した髙橋は「階級を上げてから体の調子がいい」と現在が適正階級であることをアピールした。

 自粛期間中は兄・一眞、弟・聖人と3兄弟でミットを持ち合ってトレーニングをしたという髙橋。大阪府豊中市にオープンした髙橋三兄弟がトレーナーを勤める「キックボクシング&フィットネス TRIANGLE」で十分なトレーニングを積めた様子を見せた。

 今回がRISE初参戦となる髙橋は団体の印象に「一番大きい大会」と大会規模を挙げた。先に参戦している兄・一眞のセコンドについていたことで、大会の空気感は十分に理解しており「この中で試合できたら気持ちいいだろうな」と、当時から参戦をイメージしていたことを明かした。

髙橋(左)はRISE初参戦、NKB王者としてRISE王者に挑む

 初戦の相手がいきなり王者・工藤となったことを受け「工藤選手がホームのRISEのリングで、そう簡単には倒れてくれない。しんどい試合は覚悟している」と根性勝負に持ち込む構え。工藤の三種の神器であるジャブ・ボディ・ローには「合わせるカウンターを用意しています」と対策は万全のようだ。

 インタビューの終盤には兄と弟も参加し、三兄弟揃い踏みとなった。一眞は「KO勝ちを期待していますが、工藤選手が相手なので楽には行かないと思ってる。ドロドロでもいいので勝って欲しい」と勝利を祈念。セコンドに付く聖人も「しっかりサポートするので勝って欲しい」と、チームワークで兄・亮の勝利に全力を尽くす構えを見せた。

 前回の試合から約10ヶ月、国内では1年ぶり、さらに日本人相手は約2年ぶりという工藤に対し、試合は半年ぶりながらヒジ無しルールが初めてという髙橋。コロナ禍中の挑戦とも言えるこの一戦を勝ち取るのは、果たしてRISEとNKB、どちらの王者か。

☆7.19 RISE 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・7.19 全試合順決定、4王者が揃い踏み、小林愛三の相手は変更に

・7.19 寺山日葵、女神に勝利したsasoriに「2Rくらい」KO狙い積極的に行く

・7.19 元女子ボクシング世界王者の山本ユノカ「(紅絹は)ローキックで来る、蹴り返す」

・皇治がRIZINへ電撃参戦、K-1との契約解除「ファンに新しい景色を見せる」

・【フィットネス】在宅ワーカーに嬉しい、アンジャッシュ児嶋が男性向けヨガ入門書発売

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧