TOP > ニュース 一覧

【修斗】8.1試合順決定、メインは黒部三奈vs杉本恵の初代女王決定戦「格闘技の神様に愛されてる」(黒部)

2020/07/31(金)UP

黒部(右)と杉本(左)、修斗初の女子王座に輝くのはどちらか

 8月1日(土)東京・後楽園ホールで開催される、『PROFESSIONAL SHOOTO 2020 Vol.5 Supported by ONE Championship』の全試合順が決定した。

 メインイベントは、修斗史上初となる女子初代王者を決める[修斗女子初代スーパーアトム級(-50kg)王座決定トーナメント決勝戦]。
 元DEEP JEWELSアトム級(-47.6kg)王者・黒部三奈(43=マスタージャパン)と、杉本恵(30=AACC/Women’s SHOOTO -50kgインフィニティリーグ2019優勝)で争われる。

容赦なくパウンドを打ち込む黒部

 黒部はSNSで「やれるだけのことはやってきました。格闘技の神様に愛されてるミーナ。死ぬ気で獲りにいきます」と気合を入れる。
 共にトーナメントをTKO勝利、一本勝ちで上がってきた両者。初代王者として修斗史に名前を刻むのはどちらか。

 セミファイナルでは[環太平洋バンタム級チャンピオン決定戦]として、 “天才”田丸匠(同級1位/NACSER DO SOL)と“怪物”安藤達也(同級3位/フリー)が対戦。
 修斗バンタム級暫定王者・岡田遼が返上した環太平洋王座を懸けた一戦となる。

強烈なパウンドを見舞う杉本

 田丸はSNSで「勝つか負けるかはもうあとは運だよなって思えるくらいには今回しっかりやってきた。驕らず、焦らず、慎重に、丁寧に」と静かな闘志を燃やす。
 フライ級世界2位からバンタム級へ移っても連勝を続ける田丸と、昨年9月に岡田に挑みながらドロー判定に終わった安藤との注目の対決だ。

 なお、出場選手、セコンド、競技スタッフ、中継スタッフのPCR検査をABEMA協力のもと実施し、全員の陰性が確認された。
 また大会は全試合『ABEMA』で完全生中継される。

<全試合順>
▼メインイベント/第5試合 THINKS INTERNATIONAL Presents 修斗女子初代スーパーアトム級王座決定トーナメント決勝戦 5分3R
黒部三奈(マスタージャパン)
vs
杉本 恵(AACC)※インフィニティリーグ2019王者

▼セミファイナル/第4試合 環太平洋バンタム級チャンピオン決定戦5分3R
田丸 匠(同級1位/NASCER DO SOL)
vs
安藤達也(同級3位/フリー)

▼第3試合フライ級 5分3R
木内“SKINNY ZOMBIE”崇雅(世界ストロー級7位/和術慧舟會GODS)
vs
黒澤亮平(世界ストロー級8位/パラエストラ松戸)

▼第2試合 インフィニティリーグ2020バンタム級5分2R
石井逸人(勝ち点2/TRIBE TOKYO M.M.A.)
vs
小野島恒太(勝ち点2/CombatWorkoutDiamonds)

▼第1試合 ウェルター級5分2R
宮路智之(パラエストラ松戸)
vs
飯田健夫(フリー)

☆8.1 修斗 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・【修斗】初代女王の座を懸け黒部三奈vs杉本恵、田丸匠vs安藤達也は環太平洋王座戦

・【RIZIN】朴光哲、朝倉未来戦を見据え若手の青井戦へ、妙な呼吸法を公開

・ボディビル観戦ガイド発売! 見どころと面白さがこれで分かる

・黒部三奈、TKO勝利で決勝へ「生きるか死ぬか」と覚悟語る

・杉本恵がスリーパーで一本勝ち、女子王座T決勝進出

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧