TOP > ニュース 一覧

パンクラス殿堂入り砂辺光久、マドレーヌ、米山香織ら13人が異色の男女混合戦=8.29川崎

2020/08/17(月)UP

砂辺光久(左)とマドレーヌ(右)

 8月29日(土)に神奈川・富士通スタジアム川崎で開催の『ニコプロpresents佐藤光留デビュー20周年記念大会「変態と呼ばれて」』で行われる「PWF非公認試合 李日韓デビュー20周年記念ランブル 時間無制限一本勝負」に、前ストロー級キング・オブ・パンクラシスト砂辺光久(reversaL Gym OKINAWA CROSS×LINE)と、格闘家・プロレスラーのマドレーヌ(ディアナ・メルヘン王国)が参戦することが発表された。

強烈なアッパーを相手のアゴに打ち込む砂辺(右)

 この試合はプロレスのレフェリーとして活躍する李日韓のデビュー20周年を記念した試合で、総勢13名の選手によるランブル戦で、試合形式やルールについては後日発表される見通し。

 砂辺は、2009年6月に初代フライ級、2012年11月に初代スーパーフライ級、2015年11月に初代ストロー級キング・オブ・パンクラシストのタイトルを獲得。10年に渡りパンクラス軽量級トップに君臨し続けてきたレジェンドで、昨年7月にはパンクラスから初の殿堂入り選手として認定もされている。

腕十字を耐えるマドレーヌ(上)

 対するマドレーヌはDEEP JEWELSでMMAデビュー後、19年5月に井上京子が代表を務めるワールド女子プロレス・ディアナでプロレスデビュー。ジャガー横田率いるヒールユニット『クライシス』の一員として凶器攻撃も行う。MMAの試合は昨年6月『DEEP 90 IMPACT』から出場していないが、7月にはUFC日本人女子ファイター初勝利の功績を持つ朱里とプロレスで対戦をしている。

 注目は性別も戦歴も違う格闘家が同じリングにあがる異色な空間。MMAのリングでは実現しないだろう「砂辺vsマドレーヌ」の直接対決があるか、期待したい。

PWF非公認試合 李日韓デビュー20周年記念ランブル 時間無制限一本勝負

【参加選手】
ブラックめんそーれ(全日本プロレス)
田村男児(全日本プロレス)
SUSHI(フリー)
立花誠吾(フリー)
砂辺光久(reversaL Gym OKINAWA CROSS×LINE)
TAMURA(HEAT-UP)
阿部史典(BASARA)
岡田剛史(TKエスペランサ)
米山香織(YMZ)
山下りな(フリー)
マドレーヌ(ディアナ)
服部健太(花鳥風月)
フランシスコ・川崎(プロレスリング・エデン)

☆8.29 佐藤光留20周年大会のイベント情報はこちら

●編集部オススメ

・【ハードヒット】広大な屋外スタジアムで好きな場所で観戦可能「スケールがデカいぜ」=8.29富士通スタジアム

・【パンクラス】砂辺光久が初の殿堂入り、軽量級の王座に10年君臨の功績たたえ

・【パンクラス】砂辺が一本勝ちで初防衛&15連勝、他団体参戦へ

・【DEEP】メルヘン戦士マドレーヌ、計量でビキニ、体が成長し胸パッドを入れる余裕無し

・【DEEP JEWELS】メルヘン戦士マドレーヌ、またしても計量でメルヘンワールドに

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧