TOP > ニュース 一覧

【修斗】山本“KID”弟子・スソンが初参戦「いっちょやったります」=9.19渋谷

2020/09/06(日)UP

新井vsスソンが決定

 9月19日(土)東京・渋谷TSUTAYA O-EASTにて開催される『PROFESSIONAL SHOOTO2020 Vol.6 Supported by ONE Championship』の追加対戦カードが発表された。

『ABEMA』の格闘ドキュメンタリー番組「格闘代理戦争1stシーズン」で注目されたスソン(24=KRAZY BEE)が出場決定。

 スソンは、2015年ITF世界テコンドー選手権日本代表の実績を持ち、山本“KID”徳郁の推薦選手として、代理戦争に参戦。世界Jrテコンドー選手権大会U18組手-63kg級ベスト8の実力を持ち、変則的な蹴り技とスピードのある打撃を見せていた。

格闘代理戦争の参戦会見でのスソン(前列左から2番目)。サングラス姿のKIDが見守る

 番組終了後はKRAZY BEE所属となり、本格的に格闘家としての道を歩む事に。今年6月に開催された『TTF CHALLENGE08』でMMAプロデビューを果たすと、タックルで飛び込んで来る相手に、的確に打撃を当て続け、僅か28秒でTKO勝利を収めている。
 そして今回、亡き師・山本“KID”徳郁がMMAのキャリアをスタートさせた修斗に初参戦することとなった。

 対戦相手は、昨年12月にプロデビューした新井拓巳(25=ストライプル新百合ケ丘)。デビュー戦は判定0-0でドローとなったが、アマチュア修斗で全日本3位の実績を持ち、強靭なフィジカルと堅実な試合運びを特長とする選手だ。

 試合が決定し、スソンは自身のSNSで「いっちょやったります。楽しみにしててください。覚悟の差が出ると思います」と意気込んでいる。

 なお、この試合はプロ修斗ライセンス査定試合となるトライアウトルールで行われる。

 また、昼夜興行となる今大会の1部、2部の振り分けが決定した。試合順は後日発表となる。

<決定対戦カード>

▼トライアウト フェザー級3分2R
新井拓巳(ストライプル新百合ケ丘)
vs
スソン(KRAZY BEE)

■9.19 プロ修斗 第1部(昼)対戦カード

▼フライ級5分3R
猿丸ジュンジ(修斗GYM東京/世界ストロー級1位)
vs
飯野タテオ(和術慧舟會HEARTS/世界ストロー級2位)

▼ウェルター級5分3R
大尊伸光(野田ボディビル同好会/世界ライト級1位)
vs
マックス・ザ・ボディ(カメルーン/BRAVE)

▼ライト級5分2R
工藤諒司(TRIBE TOKYO M.M.A.)
vs 
野瀬翔平(マスタージャパン福岡)

▼ライト級5分2R
西川大和(西川道場)
vs
椿 飛鳥(トライデントジム)

▼女子51kg契約5分2R
中村未来(マルスジム)
vs
永尾音波(AACC)

■9.19 プロ修斗 第2部(夜)対戦カード

▼環太平洋フェザー級チャンピオンシップ5分3R
仲山貴志(総合格闘技津田沼道場/王者・初防衛戦)
vs
SASUKE(マスタージャパン/同級1位/挑戦者)

▼フェザー級5分3R
藤井伸樹(ALLIANCE)
vs
後藤丈治(TRIBE TOKYO M.M.A.)

▼ウェルター級5分2R
ヨシ・イノウエ(パラエストラTB)
vs
飯田健夫(フリー)

▼フライ級5分2R
大竹 陽(HAGANE GYM)
vs
関口祐冬(修斗GYM東京)

▼トライアウト フェザー級3分2R
新井拓巳(ストライプル新百合ケ丘)
vs
スソン(KRAZY BEE)

☆9.19 修斗 第1部イベント情報はこちら

☆9.19 修斗 第2部イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・山本“KID”徳郁、最後の夢を義弟ダルビッシュがサポートしていた

・【TTF】スソンが28秒TKO勝利でMMAデビュー

・【王者たちのデビュー戦】堀口恭司編、伸び盛りの堀口に山本KIDが「彼は俺より凄くなる」

・【RIZIN】修斗王者・斎藤裕がサッカーボールキックからKO勝利、朝倉未来戦は「タイミングが合えば」

・【9.19修斗】大尊伸光、1年9ヶ月ぶり復帰戦はマックス・ザ・ボディと筋肉対決「俺のボディの方がマックス」(大尊)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧