TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】那須川天心、皇治に「勘違いすんなよ。リングの上なら喧嘩も買うよ」

2020/09/23(水)UP

皇治をRIZINのリングで迎え撃つ、那須川天心

 9月27日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN.24』において、[RIZINキックボクシングルール 58.5kg契約3分3R]で、那須川天心(22=TARGET/Cygames)が皇治(31=TEAM ONE)と対戦する。

 今月21日に皇治は、公開練習の予定であったが「練習はやらないです。こっちには秘策があるので見せへん」と、カメラの前での公開練習を拒否し「試合を楽しみにしとってください」と、言いながらも試合が無くなる可能性を匂わす発言をSNSに投稿。

関西地区の地上波生中継の消滅会見に出席した皇治(左)と榊原CEO(右)

 本日23日(水)、15時より緊急オンライン会見にてRIZINの榊原代表と皇治が出席。SNSの発言の理由は、地上波ゴールデン全国生放送ということで進めていたが、数日前に皇治の地元、関西では生放送をしないことが決まったこと、地元の後援者などに”全国ゴールデン帯生放送”としてRIZINへの協力をしてもらってきたが、そうならなかったことが原因ということが分かった。皇治は榊原代表と話し合いを持ち予定通り那須川と対戦することを了承したとし、会見で皇治は関西地区の地上波生中継消滅を謝罪、そして「天心をひっくり返すことは何一つ変わらない」と意気込んだ。

前戦の7月、10センチ身長が高い笠原にパンチでわずか90秒でKO勝ちした那須川天心

 その会見の約1時間後、那須川は、自身のインスタグラムを更新し「自分で言うのもあれなんですけど今の自分は本当に強い。相手の行動力は素晴らしいと思いますが、勝負は別」と、これまでの皇治の行動力を認めるも、一刀両断。

 さらに「根性で勝てるなら、技術はいらないし、俺が技術を得る為に、どれだけの時間を費やして来たのかを考えた方がいい。今回の試合でそれを魅せるけど、自分は口ではなく戦いで証明する。喧嘩はしたことはないけど リングの上なら喧嘩も買うよ。勘違いすんなよ」と普段の那須川とは異なる、熱きコメントを綴った。

 4日後に、那須川は強靭なタフネスを誇る皇治にどのような戦いを見せるか。そして、KOでマットに沈めることが出来るのか。

☆9.27 RIZIN 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・那須川天心「しっかり倒します」と皇治をKO宣言、必殺技にも言及

・【RIZIN】皇治、関西地区の地上波生中継の消滅を謝罪「反骨精神に火が付いた」

・那須川天心vs皇治の契約体重が58.5kgに決定

・【RIZIN】金太郎が参戦、瀧澤謙太と強打対決へ「えぐい闘い方する」

・RENA参戦決定「今出来ることは戦うことだけ」相手は富松恵美

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧