TOP > ニュース 一覧

【ボクシング】井上尚弥、バキバキの腹筋で計量パス「この一年でパワーアップした姿を明日見せたい」

2020/10/31(土)UP

井上尚弥とモロニー が前日計量パス(Getty/WOWOW)

 11月1日(日本時間)米ラスベガスのMGMグランドで行われる[WBAスーパー・IBF世界バンタム級タイトルマッチ]の計量が30日行われ、リミットの118ポンド53.52kgのところ、井上尚弥(27=大橋/王者)は130グラムアンダーの117.7ポンド(約53.39キロ)、挑戦者ジェーソン・モロニー(オーストラリア/WBA2位、IBF4位)は40gアンダーの117.9ポンド(約53.48キロ)でパスした。

1年前の井上尚弥の腹筋=ドネア戦の前日計量時(Photo:Naoki Fukuda)

 井上とモロニーは計量後約15秒に及ぶフェイスオフで火花を散らした。いよいよ明日に迫った初の聖地ラスベガスでの試合。井上は自身のTwitterで「計量パス この一年でパワーアップした姿を明日見せたいと思います。日本から声援パワーを送って下さいね それではまた明日!!」とメッセージを送った。

 井上は昨年11月のWBSSのドネア戦でダウンを奪う激闘を演じて以来、1年ぶりの試合だ。今年4月にWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を行う予定だったが延期、そして8月には中止が発表。そして今回のモロニーを迎えての防衛戦となった。KO率81%を誇るモロニーとKO率84

%の井上。KO必至の一戦はどちらに軍配が上がるか。

 なお、この一戦はWOWOW11月1日(日)10時30分~ よりWOWOWにて生放送される。

【選手DATA】
・井上尚弥:27歳、身長165cm、リーチ171cm、戦績:19勝 (16KO) 無敗、右ボクサーファイター、タイトル:WBA、IBF世界バンタム級統一王者
・ジェイソン・モロニー:29歳、身長、リーチともに165cm、戦績:21勝 (18KO)1敗、右ボクサーファイター。

▼WOWOWに加入するとPCやスマホでのWOWOWオンデマンドでも見られます。

▼井上とモロニー の計量とバチバチのフェイスオフ動画

●編集部オススメ

・井上尚弥、マイク・タイソンの試合をWOWOWが生中継

・井上尚弥vsモロニー、共に8割超えるKO率

・井上尚弥がオッズで大差、田口良一、河野公平、内山高志らもKO勝ちを予想

・【新刊】”力石徹のモデル”山崎照朝氏の評伝に、大山倍達との出会いと別れ、芦原英幸と組手エピソードも

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧