TOP > ニュース 一覧

【RISE】緑川創、再起戦でDEEP☆KICK王者の憂也と激突=12.18

2020/11/18(水)UP

緑川(左)と憂也(右)が対戦する

 12月18日(金)東京・後楽園ホールで開催される『RISE 144』の追加対戦カードが発表された。

[ミドル級(-70kg) 3分3R延長1R]で、緑川 創(33=RIKIX/同級1位、元WKBA世界スーパーウェルター級王者)vs憂也(魁塾/同級7位、第2代DEEP☆KICK-65kg王者)の一戦が組まれた。

強烈なパンチを振るう緑川(右)

 緑川は新日本キックボクシング協会の重量級エースとして長く君臨。13年4月には、後にラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者となるT-98を破り、14年2月にはあのアンディ・サワーからも勝利を収めるなど国内外の強豪と激闘を繰り広げた。

 18年6月にはタイへ乗り込み、ムエタイの殿堂であるラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級タイトルマッチに挑んだが、判定負け。昨年4月にはWKBA世界スーパーウェルター王座を獲得した勢いのまま、6月には再度ラジャダムナン王座に臨んだが、王者クンスックの変則ペースの前に三者とも1点差という僅差判定で敗れている。

 今年1月にはこれまで所属していた目黒藤本ジムが閉鎖。自らのチーム設立を経て、6月から小野寺力が率いる『RIKIX』で活動を開始している。

 RISEには、今年7月に初参戦し、RISEウェルター級王者・ベイノアに二度のダウンを奪い完勝。続く10月横浜大会ではシュートボクシングのエースの海人と対戦。敗れはしたものの僅差の接戦を繰り広げ、ベテランの意地を見せた。

RIZINに出場経験のある憂也(右)

 対する憂也は2010年にK-1甲子園で準優勝、同年にDEEP☆KICKでプロデビューを果たすと、様々なリングで活躍。RIZINには2度出場して、全て1RでKO勝利している。右ストレートに破壊力を持ち、前戦の11月1日RISE大阪大会では、DEEP☆KICK70kg王者の籔中謙佑を1R KOで葬っている。

 両者とも倒せるパンチを武器に活躍しているだけに、KO必至の激戦が予想される。

<対戦決定カード>

▼ミドル級(-70kg) 3分3R延長1R
緑川 創(RIKIX/同級1位、元WKBA世界スーパーウェルター級王者)
vs
憂也(魁塾/同級7位、第2代DEEP☆KICK-65kg王者)

●編集部オススメ

・【RISE】無敗の8頭身ファイター・AKARI、紅絹やMIOとも激闘したSBの刺客・ユリカと対決

・那須川天心が“必殺技”バックキック極意を伝授、一般素人が僅か10分間で“カッコいい後ろ蹴り”体得(動画あり)

・【RISE】緑川強し、ベイノアから2度のダウン奪い激闘を制す

・【RIZIN】憂也が破壊力ある打撃を連発しTKO勝利

・ぱんちゃん璃奈、右拳の手術を報告、全治8週間で年末のRIZIN参戦は不可能に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧