TOP > ニュース 一覧

タイソンのパンチが劇的に進化、コーチするPRIDE王者ヴァンダレイ&ショーグン“育ての親”「タイソンは“戦いの歴史”そのもの」

2020/11/24(火)UP

ジョーンズ戦に向けて5ヶ月間、タイソン(右)のコーチを務めたコルデイロ(左)(コルデイロのインスタグラムより)

 11月28日に開催される元世界4階級制覇王者のロイ・ジョーンズ・ジュニア(51=米国)との“世紀のエキシビションマッチ”に挑む元世界ヘビー級統一王者のマイク・タイソン(54=米国)。
 15年ぶりのリング復帰に向けて、タイソンが現役時代を彷彿とさせる動きと破壊力あるパンチを繰り出すトレーニング映像が世界中の話題となっているが、そのミットを持つのはコーチのハファエル・コルデイロ(47=ブラジル)。

シュートボクセ・コーチ時代のコルデイロ(上段右から2番目)、アンデウソン・シウバ、ヴァンダレイ・シウバら錚々たるメンバーの姿が(写真提供は“ブッカーK”川崎浩市氏)

 コルデイロは元総合格闘家で、過去ブラジル総合格闘技の名門チーム『シュートボクセ・アカデミー』の総合コーチを務めており、2000年始め、当時大人気だったPRIDE王者のヴァンダレイ・シウバやマウリシオ・ショーグンを育てた名コーチとしても知られている。
 2009年に米国ロサンゼルスに移住し、元UFC世界王者のファブリシオ・ヴェウドゥムやリョート・マチダらが所属する『キングスMMA』の主宰として活躍している。

 そのコルデイロが7日の総合格闘技メディア『MMAJunkie』の取材で、タイソンとの5ヶ月間のトレーニングの日々をこう語っている。
 「(最初)彼がやってきて、“ちょっとやってみようよ”と言ってきたんだ。私は彼の手にバンテージを巻いた。それからTVで観てきたもの全てを目の前で見ることができたんだ。彼の技術は最高だ」

 さらに「5ヶ月間ともに練習したが、教える以上に私自身が学んでいる。タイソンは戦いの歴史そのものだ。彼は戦いを感覚で伝えることができる。彼は戦うために生まれてきたんだ」と、興奮した。

 数々のMMA世界王者を育ててきた名伯楽のコルデイロだが、54歳のタイソンが5ヶ月間のトレーニングの中で、その破壊力あるパンチにさらに磨きをかける様子を目の当たりにして、ボクシングの生ける伝説の凄さを肌で感じたようだ。さらに進化したパンチを身に付けたタイソンの勇姿を見逃せない。

 なおこの「タイソンvsジョーンズ」はWOWOWにて29日昼12時より生中継される。

▶︎次ページは、タイソンの“進化したパンチ”が炸裂する動画、ミットを持つコルデイロは必死の形相

●編集部オススメ

・タイソンが更に激しいパンチ連打動画、ハッシュタグにはメイウェザー、カネロ、マクレガーら

・タイソン戦に挑むロイ・ジョーンズがミット打ち動画公開「金を稼ぎだすパンチだ」と絶賛の声

・タイソン「何が起こっても不思議じゃない」ジョーンズ「リングで死ねれば本望」“エキシビション”越える戦いとなるか

・井上尚弥が、あのKOパンチの練習動画を公開”これは死ぬレベル”(動画あり)

・【フィットネス】筋肉アイドル才木玲佳、美ボディコンテスト初出場で優勝、全国大会進出

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧