TOP > ニュース 一覧

【RISE】陣内まどか負傷により小林愛三がフライ級暫定王者に、ワンマッチ代打参戦は3勝全KOの新星・田渕涼香=12.18

2020/12/05(土)UP

陣内の負傷により小林(左)が暫定王者に。代打参戦はパーフェクトレコードの新鋭・田淵(右)

 12月18日(金)東京・後楽園ホールにて開催する『RISE 144』の一部対戦カード変更および中止が発表された。

 本大会のメインイベントとなっていた[初代RISE QUEENフライ級(-52kg)王座決定戦 3分5R無制限延長R]に参戦予定だった陣内まどか(27=フリー)が練習中に右膝半月板損傷。小林愛三(24=NEXT LEVEL渋谷)との一戦が中止となった。

今年9月、約2年ぶりの復帰戦へ無事計量パスした時の陣内。小林との正規王者決定試合は来年初旬の予定だ

 この一戦はRISE QUEENフライ級(-52kg)王座決定トーナメント決勝戦として実施予定だったが、陣内の欠場を受け、小林のフライ級暫定王座就位が決定。来年初旬に改めて正規王者決定試合を行うこととなった。

 また小林の試合はワンマッチに変更。RISE初参戦の田渕涼香(拳聖塾)との対戦が決定した。田淵は第22回全日本少年少女空手道選手権大会 高校生女子軽量級優勝の実績を持つ20歳のファイター。ACCEL、S-BATTLEに参戦し、これまで3戦3勝(3KO)のパーフェクトレコードを更新し続けている。

強烈な右ストレートを放つ小林

 パンチを主武器とする田淵とムエタイスタイルを駆使する小林の一戦は、非常にかみ合う展開が期待できるだろう。暫定王者となった小林が驚異の新星を退けられるか、注目の一戦となった。

 また第1試合で予定されていた野口紘志(橋本プレボ)vs川島優真(NEXT LEVEL渋谷)は、川島が練習中に眼窩底骨折の負傷を負い、対戦カードの中止が決定している。

<変更カード>
▼初代RISE QUEENフライ級(-52kg)王座決定戦 3分5R無制限延長R
小林愛三(NEXT LEVEL渋谷/WPMF女子世界フライ級王者)
vs
陣内まどか(フリー/元J-GIRLSバンタム級王者、元WMC日本スーパーバンタム級王者、元 WPMF日本バンタム級王者)

▼フライ級(-52kg) 3分3R
小林愛三(NEXT LEVEL渋谷/RISE QUEENフライ級暫定王者、WPMF女子世界フライ級王者)
vs
田渕涼香(拳聖塾/第22回全日本少年少女空手道選手権大会 高校生女子軽量級優勝)

<中止カード>
▼第 1 試合 スーパーライト級(-65kg) 3分3R
野口紘志(橋本プレボ)
vs
川島優真(NEXT LEVEL渋谷/2019年 RISE Nova全日本大会-65kg級優勝)

☆12.18 RISE 144 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・無敗の8頭身ファイター・AKARI、紅絹やMIOとも激闘したSBの刺客・ユリカと対決

・小林愛三、止まらない攻撃でKOKOZに判定勝利「QUEENのベルトを私が巻きたい」=2020年9月のトーナメント初戦

・那須川天心が“必殺技”バックキック極意を伝授、一般素人が僅か10分間で“カッコいい後ろ蹴り”体得(動画あり)

・緑川創、再起戦でDEEP☆KICK王者の憂也と激突=12.18

・那須川天心との対決控える志朗、賞金から100万円を熊本水害支援に寄付

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧