TOP > ニュース 一覧

【K-1】安保瑠輝也の挑戦者に120kgの元新日レスラー&ビルダー北村克哉が決定「1発当たれば安保は終わる!」

2020/12/08(火)UP

一人目の挑戦者は北村克哉(C)AbemaTV, Inc.(C)K-1

 12月13日(日)にK-1 JAPAN GROUPのオンライン特化型の新ライン『K-1 DX』(ケイワン ディーエックス)の第2回配信として、『安保瑠輝也、誰とでも戦います』の放送が行われる。放送は、同日に行われるK-1両国大会の後となる。

『 K-1 DX』とはオンライン企画として通常の大会では見られない企画や、K-1ファイターとYouTuberの対戦などのエキシビションマッチを中心に無観客ライブを行うもの。

巌流島で豪快な右ストレートを撃ち抜く北村(右)

 12月13日(日)K-1 WORLD GPスーパー・ライト級の元王者・安保瑠輝也(25)が対戦相手を公募した相手と戦うこの企画の一人目の挑戦者が元プロレスラーのボディビルダー・北村克哉(34)に決定した。

 北村はレスリングで2006年全日本選抜フリースタイル120kg級を制し、同年の世界選手権に日本代表として出場。その後はグレコローマンスタイルに転向し、2008~2010年全日本選手権を3連覇し、世界選手権にも2度出場するなど輝かしい実績を残す。

 その後はプロレスラーとして活躍し、現在はIFBBプロボディビルダーを目指し活躍している。格闘技戦では15年の異種格闘技団体『巌流島』に出場し、モンゴル力士にパンチ連打で圧勝している。

 身長180cmで体重120kg、ベンチプレスは240kgをあげるという隆々な筋肉を持つ北村は「体験主義者です。安保の強さを知りたい」と意気込む。「殴られると思う。でも1発当たれば安保は終わる!」と語る北村、安保との体重差は約50kg、果たしてどのような戦いが繰り広げられるのか。

 なお、この配信はK-1 JAPAN GROUPのオンライン特化型の新ライン『K-1 DX』(ケイワン ディーエックス)の第2回配信として行われ、放送は同日に行われるK-1両国大会の後となる。

▼安保瑠輝也を倒せ!挑戦者決定第1弾は180cm120kgの巨獣・北村克哉!「殴られると思う。でも1発当たれば安保は終わる!」

●編集部オススメ

・【K-1】安保瑠輝也に、元アウトサイダー王者・吉永啓之輔が挑発「トップじゃないでしょ、もう、自分と変わらない」

・【巌流島】北村克哉がモンゴル力士に圧倒一本勝ち

・【K-1】安保瑠輝也が対戦相手を公募「俺を嫌いなやつと戦う」=12.13特別マッチ

・【K-1】武尊、卜部功也らが次々と京太郎の“悪事”を暴露「もうジャイアンにしか見えない」

・【フィットネス】初のミスター日本となった横川尚隆「とにかくバルクを追い求めた」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧