TOP > ニュース 一覧

【Krush】女子Tの4選手が全員計量パス、必勝宣言の壽美に芳美が不敵な予告「面白いことが起こる」

2021/01/22(金)UP

第5代Krush女子フライ級王座決定トーナメントに出場する(左から)真優、NA☆NA、壽美、芳美

 1月23日(土)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.121』の前日計量&会見が22日(金)都内にて行われた。

 第4代王者KANAが返上し、空位となったKrush女子フライ級(-52kg)王座を懸けて行われる今回の「第5代Krush女子フライ級王座決定トーナメント」。
 出場する壽美(NEXT LEVEL渋谷)は51.6kg、芳美(OGUNI-GYM)は51.9kg、真優(月心会チーム侍)は51.7kg、NA☆NA(エスジム)は51.6kgで計量をパスした。

壽美(左)と芳美

 昨年11月に行われたK-1福岡大会でのノンタイトル戦で、K-1女子フライ級王者のKANAを下した壽美は「勝ったからこそもっと強くなりたいと欲が出たので、練習をすぐに再開しました」と言い、「“明日は絶対に勝ちます”と胸を張って自信を持って言える自分を作り上げてきました。明日は絶対に勝って笑顔でリングを下ります」と自信満々のコメント。

 その壽美と準決勝で対戦する芳美は「相手は強い選手なので緊張や怖さがありますが、それは大きなワクワクの隣にあるから凄くそれを感じているんだと噛みしめて、今日は過ごします。明日は新生・芳美を見せたいと思います。皆さんが想像できないような面白いことが起こると思うので楽しみにして下さい」と不敵なコメント。

真優(左)とNA☆NA

 そして、反対ブロックの真優は「ベルトは強さだけでは輝けないと思っていて、華があって強さもあってベルトの似合う選手がチャンピオンになると思います。自分はこの3選手の誰よりも華があるという自信があるので、それをしっかり結果につなげたい」と気合い十分の意気込み。

 対するNA☆NAは「明日のためにしっかり準備してきました。楽しんでいただけるような試合をします」とした。

<Krush女子フライ級王座決定トーナメント出場選手の計量結果>

▼第4試合 第5代Krush女子フライ級王座決定トーナメント・準決勝(1)/3分3R・延長1R
壽美(NEXT LEVEL渋谷)→51.6kg
vs
芳美(OGUNI-GYM)→51.9kg

▼第3試合 第5代Krush女子フライ級王座決定トーナメント・準決勝(2)/3分3R・延長1R
真優(月心会チーム侍)→51.7kg
vs
NA☆NA(エスジム)→51.6kg

☆この大会の対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・壽美、初戴冠へ自信「当たったら倒れる攻撃を作る」KANAとのK-1王座戦見据える

・Krush女子王座Tに挑む真優、“江川優生に下克上”の椿原と鍛錬、K-1王座との2冠達成の野望も

・【Krush】初防衛戦の山際和希が計量パス「強さを見せた上で倒す」挑戦者・加藤虎於奈「全てを懸けて奪いに行く」

・美容師ファイター菅原美優が計量パス、パンチ強化で「腕の筋肉ついた」

・【Krush】グラドル佐野マリアがラウンドガールに決定、バレー部出身の高身長ボディ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧