TOP > ニュース 一覧

【ボクシング】内山高志が古巣ワタナベで練習の”本気度” 4年ぶりのリングへ=2.11代々木

2021/01/29(金)UP

内山高志が4年ぶりリングへ2.11代々木

 プロボクシングの元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者の内山高志(41)が26日、古巣ワタナベジムへ再入会した。入会2日目の27日にはシャドウ、ミット打ちに続き、マススパーリングを2人を相手に合計7Rこなした。

 内山は16年12月31日の試合を最後に引退、現在は自身のジム『KOD LAB』を都内と埼玉県2箇所で運営するが、内山に再入会した理由を聞くと「現役時代のコンディションに極力近づけたいからです」と言う。

 内山は2月11日(木・祝)東京・代々木第一体育館にて行われるチャリティーボクシングイベント『LEGEND』に参戦を表明、出場選手は「エキシビションマッチ」形式で、現役スター選手だけでなくレジェンドファイターも参加する。
 3分3Rのスパーリング試合だが、参戦するWBA&IBF世界バンタム級王者の井上尚弥(大橋)は「お客さんを入れてやる限りヌルいスパーリングなんか見たくないと思うので、しっかりとガチでやりたいと思います」と語る。参戦選手は本気だ。内山も今月21日の記者会見には書面でメッセージを送り「ボクシング界に少しでも力になれるならば、身体にムチ打って参戦します。リングに上がって恥ずかしい姿を見せないように2月11日までになんとか身体を仕上げます」と語っている。

ミット打ちする内山に、京口紘人も見守る

 この試合に向け、会見3日前の18日より練習を開始したと言う内山だが今週から古巣に戻ったほどの本気度。今回の練習でのマススパーリングを終え「単発はよけられるけど連打にまだ対応できない」と語るも「しっかり仕上げます」と宣言した。対戦相手は発表されていないが、公式SNS@legend_fight_JPでは対戦して欲しい夢のカードを募集している。試合まで約2週間、2.11代々木のリングで現役さながらの内山のパフォーマンスに期待したい。

☆この大会のスケジュール、チケット、出場選手カード  

▼【動画】古巣に戻り練習に励む内山高志(格闘技記者・善理俊哉のSNSより)

●編集部オススメ

・【ボクシング】井上尚弥、内山高志らの夢のカード投票開始、実現なるか=2.11代々木

・内山高志が4年ぶりリングへ「恥ずかしい姿を見せないよう仕上げます」=2.11代々木

・田中恒成、まさかのプロ並み”ミドルキック連打” 動画公開、ムエタイ会長もスカウト!?

・井上尚弥が、あのKOパンチの練習動画を公開”これは死ぬレベル”(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧