TOP > ニュース 一覧

【K-1】武尊、今年のテーマは完全燃焼、魔裟斗は「連打が凄い!相手は立っていることが無理」と絶賛

2021/02/11(木)UP

年間表彰式に出席した、新生K-1のカリスマ・武尊(左)、とK-1の”レジェンド”魔裟斗(右)

 K-1 JAPAN GROUPの年間表彰式として『K-1 AWARDS 2020』が、2月10日(水)都内にて行われた。

 昨年の3月にムエタイの強豪である、ペッダム・ペットギャットペット(タイ)を相手に衝撃的なKO勝利を見せた武尊(29=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)がベストKO賞を受賞した。

 登壇した武尊は、ベストKO賞を受賞したが、怪我や新型コロナウイルスの影響で、不完全燃焼な1年だったと振り返り「格闘技人生、そんなに長くはないと思うので、満足できる試合、結果を残し続けていきたい。まずは3月のしっかりタイトルマッチでベルトを守って、KOで勝って次に繋げたい」と意気込んだ。

強烈な連打を浴びせKO勝利する武尊=昨年3月のペッダム戦

 K-1 MAXで2度の世界王者に輝いた”レジェンド”の魔裟斗は、ベストKO賞を受賞した試合について「凄かったですね。武尊、何発殴っちゃうのというくらいね。早くレフェリー止めてあげなよと思うくらい、あの連打は凄いですよね。相手は立っていることが無理だと思いますよね」と絶賛した。

 その後の囲み取材では、改めて昨年を「1試合しかできなかったので試合がしたい気持ちは溜まっているし、悔しさがいい意味で溜まっていると振り返り、「怪我も良い状態に戻っているし、メンタル的にも今が一番充実している。いい精神状態で今年1年の試合をやっていけると思うので、期待してもらえたら嬉しいです」と語った。

 さらに、今年のテーマを聞かれると「自分が満足できる格闘技人生だったと思えるような1年にしたい。今年で辞めるわけじゃないですけれど、そういう1年にしたいなと思っていて、テーマは”完全燃焼”。燃焼して燃え尽きるわけじゃないけど、完全燃焼して、また来年もさらに挑戦していきたい」とコメントし、最後に、今年30歳を迎えることから、”結婚”というプライベートの目標も掲げた。

▼武尊がベストKO賞を受賞した、昨年3月のペッダム戦(K-1公式YouTubeチャンネルより)

●編集部オススメ

・【RIZIN】武尊、交渉中の天心戦について「リングで向かい合うのが楽しみ」天心は勝利に自信

・【K-1】武尊が圧倒的な攻撃力でムエタイ戦士を圧倒、代打のペッダムを2R粉砕KO(動画あり)

・K-1王者・木村ミノル、平本蓮の初MMA戦を語る「評価は落ちてない」堀口カーフキックについても言及

・【K-1】愛鷹亮が元AKB佐藤すみれと結婚・妊娠発表「世界で1番強いパパになります!」

・【K-1】武尊、宿敵レオナ迎え「色んな想いを拳に乗せ殴り合う」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧