TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】大雅と対戦予定の小川翔が網膜剥離で欠場、代打に新空手王者の基山幹太

2021/02/27(土)UP

大雅の相手が新空手王者の基山幹太に変更

 3月21日(日)に愛知・日本ガイシホールにて開催される『RIZIN.27』で元K-1WORLD GPスーパー・フェザー級王者の大雅(24=TRY HARD GYM)と対戦予定だったムエタイ3冠の小川翔(27=OISHI GYM)が練習中に不調を感じ、診断を受けた結果、網膜剥離が発覚。すぐに手術を行ったが1ヶ月間の運動禁止の診断が下ったため、欠場に。代わって基山幹太(もとやま・かんた/19=BELLWOOD FIGHT TEAM)が参戦する。

基山幹太がONEウォーリアシリーズで得意の伸びのあるストレートで攻める

 基山は高校時代に兵庫のフルコン空手の聖武会館が運営するKICKLABに所属し、空手新空手の全日本選手権『K-2GRAND PRIX 2019』軽量級優勝、19年10月に参戦したONEの人材育成大会『ONEウォーリアシリーズ』でも勝利するなどアマチュアでは25戦し23勝という堂々たる戦績を残している。プロでは原口健飛などが活躍した神戸のキックイベント『ACCEL-アクセル-』などで勝利を重ねプロ7戦6勝。昨年高校を卒業し怪物くんこと鈴木博昭のBELLWOOD FIGHT TEAMに所属。愛知県豊橋に移り住んだ。得意のストレートと、威力抜群の左の蹴りでダウン、KOを重ねる。

 基山は「急遽RIZIN参戦が決まりました、BELLWOOD FIGHT TEAMの基山幹太です。相手は憧れであった 大雅選手なのでめちゃくちゃ上がってます。強いですが1発ブチかまします。そして自分が勝って RIZIN戦士になります。この一戦で人生を変えます。基山幹太の生き様を見てください」と意気込んでいる。

 大雅は19年7月に町田光に勝利以降、勝ちに恵まれず、同年10月の白鳥大珠戦で、ダウンの応酬で盛り上げたが判定負け。以降、昨年8月に原口健飛にTKO負けを喫するなど3連敗となった。続く昨年11月の大阪大会ではK-1王者時代を思わせる動きでDEEP☆KICK王者相手に1年4か月ぶりに勝利を挙げた。果たして大雅はこの新鋭に勝ち、RIZIN連勝となるか。

▼RIZINキックボクシングルール 61kg契約
大雅(24=TRY HARD GYM)身長166cm  構え左
vs
基山幹太(19=BELLWOOD FIGHT TEAM) 身長171cm  構え左

▶︎次のページは(動画)基山が超速の左ハイキックと左ストレートで1R KO勝利映像

●編集部オススメ

・基山幹太が1R、豪快KO勝利

・RIZIN王者・斎藤裕がアンチに本音「試合するから黙っとけ」

・【RIZIN】皇治が5月に“ガチ路線”復帰宣言「同階級で戦う、ゴチャゴチャ抜かす奴らを実力で黙らせる」シバターとの因縁決着も

・3.21【RIZIN】スダリオ剛がプロレスラー・宮本和志と対戦決定「早くぶっ倒す、MMAファイターとの試合望む」

・この大会の対戦カード、チケット、スケジュール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧