TOP > ニュース 一覧

【GLORY】「マイケルジョーダン級のキックだ!」実況絶叫、キックボクシング衝撃の“回転技フィニッシュ”映像集が公開

2021/03/07(日)UP

欧州最大キックボクシング団体「GLORY」が“回転技フィニッシュ”映像集を公開(GLORY公式YouTubeチャンネル映像サムネイルより)

 欧州最大のキックボクシング団体『GLORY』(以下、グローリー)は、公式YouTubeチャンネルで「BEST Spinning Knock Downs in Kickboxing」と題して、キックボクシングの“回転技フィニッシュ”ベスト10映像集を公開した。

 グローリー開催大会やグローリー参戦選手の過去の試合から厳選された映像集。
 その中の注目を紹介すると、4位の「レイモンド・ダニエルスvsフランソワ・アンバング」戦。16年4月の「ベラトールキックボクシング1」で行われた一戦で、圧力をかけるダニエルスが、下がるアンバングに電光石火のバックスピンキック!テコンドーの飛び後ろ回し蹴りの様な蹴りで、アゴを直撃されたアンバングは、ロープまで吹っ飛び、大の字ダウンした。壮絶なKO劇に驚いた実況は「マイケル・ジョーダン級のキックだ!」と絶叫した。

 また、特に日本に馴染みがあるのは、3位の「バダ・ハリvsステファン・レコ」戦。05年のK-1 WORLD GP決勝戦のリザーブファイトで組まれた一戦で、日本初登場のバダ・ハリが、強烈なバックスピンキックで、K-1強豪のレコをマットに沈めた。
 バダ・ハリの右足かかとがレコの顎を撃ち抜いており、レコは完全に失神。レコはその後、意識は回復したものの、控え室ではその日に試合をやったことすらも覚えてなかったという。

 このほか、グローリー元ライトヘビー級王者のアルテム・ヴァキトフの豪腕バックハンドブローなども収録されている。

▶︎次ページ(動画)は、このベストスピンキックのKO集を公開

●編集部オススメ

・【GLORY】“UFC王者アデサニヤを唯一KOさせた男”ペレイラが飛びヒザ蹴りで激闘を制す、ライトヘビー級正規王者に

・【GLORY】コロナ復帰の元K-1王者“悪童”バダ・ハリが悔しい逆転KO負け、鼻を2箇所骨折

・【ベラトール】驚愕の“ありえない”エンディング映像集公開、蹴足グニャリ、皇帝ヒョードル同時ダウン、怒髪天マクレガー審判襲撃も

・【ONE】これぞ一撃必殺KOパンチ! ムエタイ頂上対決で大の字ダウン、ペトロシアンの高速の左やホルツケンの悶絶レバーブローなど、衝撃映像集が公開

・【DEEP JEWELS】さくらがRIZINに続き計量失敗、緊急搬送で試合中止に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧