TOP > ニュース 一覧

【K-1】初参戦のKrush新女王・菅原美優が“チャレンジャー”宣言「王者の重圧はないし、守るつもりはない」

2021/03/14(日)UP

K-1初参戦となるKrushアトム級新女王の菅原美優©️K-1

 3月21日(日)に開催される「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K’FESTA.4 Day.1~」(東京ガーデンシアター)にて、[第4試合スーパーファイト/K-1女子アトム級/3分3R・延長1R]でNOZOMI(16=TAD)と対戦する菅原美優(21=K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)が公開練習を行なった。

 菅原は得意の蹴りではなくパンチのミット打ちを披露し、快音を響かせた。「前回の試合が終わって2日後くらいから練習を再開。自分の成長につながる練習ができているのでいい感じです」「パワーがついたのかなと思う。重心が落ちやすくなりました。周りからも、がっちりしたねと言われるようになりました」と、リラックスした様子で自身の成長を語る。

ミット打ちで快音を響かせる菅原©️K-1

 対戦相手のNOZOMIは、鋭いステップからのパンチを得意としているプロ3戦3勝・16歳の期待の新鋭だ。その印象を尋ねると「(これまで)やったことがないタイプ。やってみないと分からないが、苦手なタイプではないと思う」と話し、試合展開については「(NOZOMIの戦い方は)やりやすい方ではあると思います。(初対決なので)距離感だったりはやってみないと分からないのかなと思うし、そういう不安はあります」と、慢心はない。

菅原の対戦相手・無敗の16歳NOZOMI(左)

 菅原は第3Krush女子アトム級王者として、今回がK-1初参戦となるが「倒さなきゃいけないとは思いますけど、チャンピオンだからというプレッシャーはあまりない。守るつもりはなくて、挑戦者の気持ちでいきます」と強く語った。

☆この大会の対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・【K-1】”戦う美容師”菅原美優、期待の16歳・NOZOMIと激突「自分もK-1を盛り上げる一人に」(菅原)

・【Krush】菅原美優は涙の初戴冠でKANAとの約束果たす

・【K-1】無敗の女子高生ファイター・NOZOMI、菅原美優に「KOかダウンを取って大差で勝ちたい」

・【Krush】菅原美優が計量パス、パンチ強化で「腕の筋肉ついた」ベルトに王手

・【K-1】江川優生、初防衛とリベンジに向け絶好調「とっ捕まえてぶっ飛ばす」武尊vsレオナ戦も意識

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧