TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】浜崎朱加の挑発にも浅倉カンナは平常心、“変わってない”評価も「自信を持って戦う」(浅倉)

2021/03/19(金)UP

初防衛戦に浅倉を迎える浜崎、2年越しの対戦に「自分も成長している」と実力差に変わりなしと主張(c)RIZIN FF

 3月21日(日)愛知・日本ガイシホールにて開催される『Yogibo presents RIZIN.27』のメインイベント(第14試合)[RIZIN女子スーパーアトム級タイトルマッチ RIZIN女子MMAルール(49.0kg)5分3R ※ヒジあり]に出場する浜崎朱加(AACC)、浅倉カンナ(パラエストラ松戸)が19日、試合前Zoomインタビューに応えた。

 浜崎は15年に米Invicta FCでアトム級王者となって日本人初のMMA世界王者となり、RIZINでも18年末に浅倉カンナとの王座決定戦を制し、初代スーパーアトム級王者に。同王座は19年末にハム・ソヒに敗れて失ったが、昨年末出場した王座決定戦で山本美憂に一本勝ちを収め、女王の座に返り咲いた。

2年前の初戦は浜崎がアームバーで浅倉を下し王座戴冠

 約2年振りとなる再戦。浜崎はカード発表会見から浅倉を「あまり変わっていない」と評していた。この心は「(浅倉は)成長はしているけれど、自分も同じくらい成長しているので、差は埋まっていない」と、浅倉の成長を認めつつも実力差に変わりが無いとした。

 また事前インタビューでは「ハングリーさがない」と”現代っ子”の浅倉を挑発。黎明期から女子MMAを支えてきた自負から生まれた言葉だが、一方で「これで浅倉選手も火が付いている」と浅倉のハングリーさを刺激。「どんな試合になるか楽しみです」と、燃え上がる浅倉との戦いが楽しみと語った。

 今回の勝者には1,200ccのハーレーダビッドソンが進呈される。バイク乗りとしても有名な浜崎は「昨日、人から聞いて知ったんですけど、うれしいですね。バイクは1台持っていますが、大きいバイクも欲しいと思っていた」と目を輝かせた。

平常心で臨むため「SNSを見るのを止めた」という浅倉、勝利者賞も今日まで知らなかったという(c)RIZIN FF

 対する浅倉は幼い頃からレスリングに打ち込み、17歳でMMAデビュー。2017年に開催されたRIZIN女子スーパーアトム級トーナメントに出場し、当時RIZINで無敗を誇ったRENAを絞め落とし、一躍ニューヒロインとなった。18年末に初代RIZIN女子スーパーアトム級王座決定戦に臨むも、浜崎朱加に一本負け。続く19年6月に山本美憂に敗れ2連敗を喫した。その後4連勝(1KO1S)を飾り完全復活。約2年越しとなる浜崎へのリベンジの機会を手にした。

 浅倉は2年前の対戦を振り返り「当時は浜崎さんが強いと思い込み過ぎていた」と、前回は浜崎の存在感に飲まれていたと告白。それを踏まえ「今回は自分の中のメンタル的な部分が変わっている。浜崎さんが強いのは変わらないけど、気持ちのリカバリーはできている」と、今回は気後れはないと自信を見せた。

初戦では打撃も上をいかれた浅倉、この2年でフィジカル強化に自信

 カード発表会見では浜崎から「あまり変わっていない」と厳しく評価された浅倉。「年末の試合を見たら上手く戦えていなくて、素直に伸びていないと思われたんじゃないか」と素直な反省を見せる。その上で浅倉は「2年という期間があって伸びない選手は中途半端にやっている。自分はそんな選手ではない」と、この2年の成長を確信。「差は縮まっていると、自信を持って戦います」と堂々と王者に挑戦する気構えだ。

 この対戦に向けて浅倉が重視した対策は「平常心」。「試合までSNSを見るのをやめたんです」といい、外部からの雑音をすべてシャットアウトしたという。勝者にハーレーダビッドソンが贈呈されると知ったのも今日になってから。「(ハーレーのことは)頭にないまま試合をします」と、賞品に目をくらむことなく平常心で試合に臨むという。

 浜崎からの「ハングリーさが違う」という挑発にも「足りてないとは思ってないけど、長くやってる人はそう思うのかも知れません。あまり気にしてません」と、平常心を保ちきった浅倉。静かな闘志が絶対女王の牙城を崩すか、注目の一戦はまもなくだ。

●編集部オススメ

・浜崎朱加「ハングリーさが私達世代とは違う」浅倉カンナ「ナメられてきたけど、全てを覆したい」

・【テレビ】3.21「RIZIN 名古屋大会」のテレビ放送・配信・生中継情報

・浅倉カンナ、浜崎朱加の”穴”を見つけた!「私が変わってないと思ってくれていていい」

・3.21 全試合順決定、メインは浜崎vs浅倉の女子タイトル戦、セミはサトシvs徳留、スダリオ剛は10試合目

・山本美憂、4度目の結婚の”特殊な”プロポーズ「タックルを上から潰したら指輪が」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧