TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】大雅「しっかりKO」と兄HIROYAの結婚に祝砲宣言、基山幹太は憧れの大雅に「最初からぶっ倒しにいく」と真っ向勝負

2021/03/19(金)UP

チームドラゴンの前田憲作氏の指導により「やっと自分を取り戻せた」という大雅(c)RIZIN FF

 3月21日(日)愛知・日本ガイシホールにて開催される『Yogibo presents RIZIN.27』の第9試合[RIZINキックボクシングルール 61kg契約]に出場する大雅(TRY HARD GYM)、基山幹太(BELLWOOD FIGHT TEAM)が19日、試合前Zoomインタビューに応えた。

 大雅は元K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者の肩書きを持ち、RIZINには18年9月に初参戦。19年10月のRIZIN.19では白鳥大珠と対戦し、判定負けを喫するもダウンの応酬で盛り上げた。しかしその一戦を含めRIZINでは3連敗。背水の陣で臨んだ昨年11月の大阪大会では、DEEP☆KICK王者・山畑雄摩を判定で下し、連敗をストップした。

大雅が3連敗から脱出した裏にはチームドラゴンの前田氏の姿あり

 対する基山は空手新空手の全日本選手権『K-2GRAND PRIX 2019』軽量級優勝、19年10月に参戦したONEの人材育成大会『ONEウォーリアシリーズ』でも勝利するなど活躍を見せる。昨年高校を卒業し、“怪物くん”こと鈴木博昭のBELLWOOD FIGHT TEAMに所属。得意のストレートと、威力抜群の蹴りに磨きをかけている。今回、小川翔の欠場により、代打で出場が決まっている。

 先にインタビューに臨んだのは基山。急きょ決まったRIZIN参戦、さらには対戦相手が憧れの大雅ということから「めちゃめちゃあがってますが、大雅選手相手なので気合い入っています」と、緊張とやる気が同居している様子を見せた。

髪型とキックパンツを真似るほど大雅ファンだという基山(c)RIZIN FF

 中学生時代には同じ髪型にカット、初めてのキックパンツはデザインを揃えたというほどの大雅ファンである基山。SNS上で大雅から「ぶっ倒しに来い!!」とハッパを掛けられたことに触れると「めちゃめちゃしびれた。やってやろうと思った」と、遠慮せずぶつかる構えを見せる。

 現在は地元の兵庫を離れ、豊橋のBELLWOOD FIGHT TEAMで汗を流す基山。「一人暮らしで仕事も週6。時間が限られる中で質が高い練習ができるようにリズムが変わった」と変化を感じているという。新天地で磨き上げた実力を試すまたとない機会。「最初からぶっ倒しにいくので、大雅選手も全力で来てくれたらうれしい」と、憧れを拳に乗せ真っ向勝負を挑むと誓った。

鋭い打撃で7戦6勝の戦績を誇る基山、若き力は大雅に通用するか

 対する大雅は基山が自身のファンであると知ると「うれしいですね。影響を与えられるようにやってきたのは良かった」と、背中を追ってくる基山の存在にまんざらでもない様子。しかし「でもまだ自分に勝つのは早い。レベルの違いを見せる。全然相手にならないと思う」と、勝負の世界は別とばかりに切り捨てた。

 RIZINでは厳しい3連敗後、昨年11月に勝利し再起。その勝利の裏には環境の変化があったという。現在はチームドラゴンを率いる前田憲作氏の指導を受けているという大雅。週に4~5回はチームドラゴンに通っているといい「やっと自分を取り戻せた」と変化の手応えを感じているという。

 近年ではTRY HARD GYMの若手の躍進に大きな刺激をもらっているという大雅。3月3日に発表された兄・HIROYAの結婚に花を添えるべく「やるべきことはやってきた。しっかりKOする」と、KO勝利に自信を見せた。

 

●編集部オススメ

・大雅と対戦予定の小川翔が網膜剥離で欠場、代打に新空手王者の基山幹太

・HIROYAが結婚、戦ったシバターも祝福

・【テレビ】3.21「RIZIN 名古屋大会」のテレビ放送・配信・生中継情報

・シバターの「皇治は呼ばれてない」発言も「4月か5月、必ずRIZINで復活する、男を見せる」(皇治)

・朝倉海、具志堅用高からのボクシングの誘いに「まだ中途半端、今年中にベルトを取り返したい、そして海外へ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧