TOP > ニュース 一覧

【DEEP】KINGレイナが体重超過からの復帰戦、対するはパンクラス1位・東陽子

2021/03/19(金)UP

KINGレイナが復帰戦、パンクラス1位の東と対戦する。

 2021年5月5日(※緊急事態宣言により6月20日、東京・ニューピアホールに延期)に後楽園ホールで『DEEP 101 IMPACT』の開催が決定した。
 この大会に何と女子格闘家のKINGレイナ(24=フリー)が待望の復帰発表。64kg以下5分3Rでパンクラスバンタム級1位の東陽子(35=リバーサルジム新宿Me,We)と対戦する。

 レイナは昨年9月20日のDEEPで体重超過となり、減点2で試合を行い判定負け。体重超過はこれで2回目で、DEEP佐伯代表はレイナに半年間の休養を通達した。その後、DEEPのスポンサーをしている会社に人生初就職。昨年12月のSNSでは「慣れないパソコン作業しながら来年に向けて色々動いています!応援してくれてるファンのみんな! 前回のような事が今後ないようにしっかり準備をして年越ししたいと思います!」と報告していた。

 前回はレイナはリミットの63kgを64.90kgと、リミットを1.9kgオーバー。今回は契約を64kgに上げ挑む。果たして今回は無事クリアなるか。

昨年9月、計量に臨んだレイナだが、まさかの1.9kgオーバー。翌日も動きが冴えず判定負けを喫した。

 レイナは柔道をバックボーンに、日本人選手層の薄い女子重量級で2016年にプロデビュー。一本勝ちやTKO勝利を連発し、ビッグマウスも相まって人気選手に。『RIZIN』や『DEEP JEWELS』で勝ちを重ねてきた。ここ最近ウエイトを下げ苦戦している様子があるが、この復帰戦では本来の強さに戻し挑みたいところだ。

 対する東は柔道で2002年全国高等学校選手権優勝、2003年フランスジュニア国際大会3位などの実績を持ち、2017年12月にパンクラスでプロデビュー。プロ戦績は5勝2敗。前戦は昨年12月にバンタム級で直DATE(Team DATE)にフルマークの判定で快勝。パンクラス同級ランキングを1位に上げ連勝を目指す。

▼DEEPJEWELS 64kg以下5分3R
KINGレイナ(フリー)
va
東陽子(リバーサルジム新宿Me,We)

☆この大会の決定対戦カード、チケット、スケジュールはこちら

●編集部オススメ

・【テレビ】3.21「RIZIN 名古屋大会」のテレビ放送・配信・生中継情報

・【昨年9月の計量】KINGレイナがまさかの1.9kgオーバー

・前日計量=激ツヨママ東陽子、ブラジル筋肉美女に「さくっと勝つ」

・【珍事件ファイル】井上尚弥も驚愕、対戦相手が減量で1日で別人に! 双子”替え玉説”など新検証

・さくらがRIZINに続き計量失敗、緊急搬送で試合中止に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧