TOP > ニュース 一覧

【K-1】”進化する問題児”芦澤竜誠、ゴツい肉体を自信満々に披露!相手の村越優汰を”威嚇”も

2021/03/20(土)UP

因縁の再戦に挑む村越優汰(左)と、芦澤竜誠(右)

 3月21日(日)東京・東京ガーデンシアターで開催される『K’FESTA.4 DAY.1』の前日計量&記者会見が、20日(土)都内にて13:00より行われた。

 明日の「第11試合K-1スーパー・フェザー級ワンマッチ」で対戦する、村越優汰(湘南格闘クラブ)と、芦澤竜誠(PURGE TOKYO)は、両者ともリミットジャストで、計量をパス。芦澤は、前回の6月の復帰戦より、さらにゴツい肉体をアピール。村越と向かう合うと、笑顔で目を合わせ、最後には臨戦体制で威嚇した。

仕上がった身体の村越優汰(左)と、芦澤竜誠(右)

 村越は17年6月に第2代K-1フェザー級王座決定トーナメントを制し、王座を獲得。19年には王座を返上し、11月には熱望していた武尊との対戦が実現、持ち前の技術で武尊の強打を封じ込めるも2-0の判定負けを喫した。再起を図った20年3月『K’FESTA.3』では、レオナ・ペタスの強打にTKO負けと2連敗。同12月には山本直樹を判定で下し再起を果たしている。

 対する芦澤は「K-1の悪童」の異名のとおり、ビッグマウスと派手な試合運びで人気を博すファイター。19年6月の敗戦後、一時K-1からの引退を表明していたが、20年9月のK-1 DX企画「芦澤竜誠を殴りたいやつ、大募集」に出演し、復帰を発表。同12月には島野浩太朗との壮絶な打ち合いを制しKO勝利で復活を遂げた。

ガッツポーズする芦澤

 芦澤「やることやってきたので、自信満々。みなさんに最高の試合が見せられるので、楽しみにしていてください」と挨拶。計量時の威嚇については、「仕掛けたというか、やること決まっていたんですよ。反応を見たかっただけ、何にも反応しなかったですよね。」との意図を説明した。

 計量時には、村越の握手を断った芦澤。「散々俺のこと貶しといて、俺の方がすげえと言っておいて、リングの上で決着つけると言っているのだから、今さらよろしくとかないでしょ」と村越に向かって言い放つ。さらに、体調が良いことも明かした上で「今からでも試合出来ますよ」とアピールした。

 対する村越は「これからしっかり回復して、明日に万全の状態に持っていきます」といつも通り冷静にコメント。芦澤に脅しをかけられたことには「何やってんのかな、謎でした。何も怖くなかったので、反応出来ませんでした」と全く気にしていない。最後には「(展開は)試合になってみないと分からないが、一番インパクトを残せるようにしたい」と話した。

●編集部オススメ

・[17年12月の初対戦時]村越優汰の蹴り技炸裂、デビュー戦を勝利で飾る

・【テレビ・配信】3.21『K-1 K’FESTA.4 Day.1~』生中継・放送情報=東京ガーデンシアター

・【K-1】メイン江川優生ら本戦全選手が計量を1回目でパス、プレリミ4選手が再計量に=K’FESTA.4

・【K-1】”戦う美容師”菅原美優、念願の大舞台へ笑顔で計量パス「今までにない女子の試合を見せる」

・【K-1】武尊vsレオナ、佐藤嘉洋がレオナ勝利を予想「相性がいい、武尊は何回もアゴを上げられる」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧