TOP > ニュース 一覧

【シュートボクシング】笠原友希がDEEP☆KICK王者・宮崎就斗と対戦=4.10後楽園

2021/03/26(金)UP

笠原友希vs宮崎就斗(C)SHOOT BOXING

 4月10日(土)東京・後楽園ホールにて開催される『SHOOT BOXING 2021 act.2』の追加対戦カードが発表された。

 SB日本フェザー級王者・笠原友希(20=シーザージム)とRISEフェザー級5位・宮崎就斗(27=TARGET)が[58kg契約 エキスパートクラス特別ルール]で対戦する。

 笠原は長身を生かした鋭い打撃を武器に、兄・弘希とともにSBで活躍。昨年7月のRISEでは那須川天心に挑戦しKO負けを喫したが、その攻めの姿勢は那須川本人からも評価されている。昨年11月にはTKO勝利でフェザー級王座を戴冠した。

蹴りを放つ笠原(2021年2月)

 対する宮崎は必殺のローキックを武器に長らくRISEフェザー級のランカーで活躍。シュートボクシングには3度参戦しており、伏見和之や内藤大樹といったSB勢と激闘を繰り広げてきた。昨年DEEP☆KICK-57.5kgトーナメントを勝ち上がり、DEEP☆KICK-57.5kg暫定王者の座を獲得、今年1月にドロー防衛で正規王者に輝いている。

 笠原は他団体の王者との対戦を熱望しているという。宮崎との対戦結果次第で、RISEフェザー級王者・工藤政英との対戦につながるかも注目が集まりそうだ。

≫この大会の詳細

<追加対戦カード>
▼58kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限
笠原友希(シーザージム/SB日本フェザー級王者)
vs
宮崎就斗(TARGET/RISEフェザー級5位、DEEP☆KICK 57.5kg王者)

●編集部オススメ

・【シュートボクシング】新王者・笠原友希、兄・弘希と一勝一敗の栗秋祥梧に「インパクトを残して勝つ」

・【シュートボクシング】笠原弘希がスアレックをボディで粉砕KO、2021年は「僕がSBを引っ張る」

・(宮崎が王者に輝いた試合)2021年2月

・【シュートボクシング】エース海人が“倒し屋”モハン・ドラゴンと激突「ワクワクする、絶対に倒す」(海人)=4.10

・RENA「来年は全力で、引退は再来年のどこかで」WWEに「興味ある」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧