TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】皇治が5.30大阪大会のメイン「きつい相手を用意する」(榊原代表)

2021/03/27(土)UP

5月30日の大阪大会のメインに選ばれた皇治=写真は20年大みそか

 格闘技イベント『RIZINバンタム級グランプリ』の記者会見が26日行われ、元RIZINバンタム級王者・朝倉海ら16名のGP出場選手が出席し、8カードが抽選会で決定。5月23日(日)『RIZIN.28』東京ドームと5月30日(日)『RIZIN.29』丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)で4カードずつ分けて行われ、ベスト8が決定する。

 榊原代表は会見で「東京ドーム大会は全試合MMA(総合格闘技)の試合にしたい。大阪ラウンドは、今日決まる(バンタム級GP)8試合の中から4試合を行うが、それ以外に当然キックの試合も組もうと思っている」と語る。
 そして「大阪ラウンドは皇治がメイン。地元大阪の久しぶりの試合になると思うので、皇治に託し、きつい相手を用意して皇治に大阪を締めて貰おうとそう思ってます」とメインの皇治に期待した。

顔が腫れ出血も、那須川天心にゾンビのように向かう皇治

 今月21日のRIZIN名古屋大会の前日公式YouTube番組『RIZIN.27 アオらナイト』で榊原代表は、かねてより話題になっている皇治vsシバターについて「一つのカードとしてはあるんじゃないですか。話題性をとるのであればね」と、実現の可能性を示唆。しかし「言っても(皇治はRIZIN参戦後)2連敗してるんですよ。でも、皇治は強いですからね。勝負論があって、皇治の強さを理解できる相手との純粋なキックボクシングの試合がそろそろ見たい」と、皇治の次戦は勝負論を軸としたマッチメイクをと語っていた。

 皇治は昨年、K-1からRIZINに参戦し、那須川天心にはキックルール、大みそかには13kg体重が上の五味隆典とパンチのみの特別ルールで戦ったが、いずれも判定で敗れている。しかし那須川は、皇治がいくら被弾し流血しても最後まで倒れず向かってきたタフネスぶりを讃えている。

 皇治は前述のRIZIN番組で榊原代表の発言を受け「(RIZINに参戦して)天心戦、五味戦とお祭りごとをやらしてもらってきた。もう充分に自分のワガママを聞いてもらって、(2連敗し)ファンをガッカリさせてしまった。だから、適性の体重だったら、オレは“出しゃばれる”んだぞというところを見せたい。5月は適正の(体重での)試合をやりたい」と語っていた。また、皇治は「MMAばかりではなく、キックの試合も組んで盛り上げて欲しい」と榊原代表に発言していたことからも大阪で数試合組まれたのかもしれない。そのほか皇治からは自身へのアンチも集めてキックの1DAYトーナメントの開催も提案した。果たしてどのような大阪大会となるのか。

 皇治は先月よりムエタイのウィラサクレックジムで強化をはかり、その練習写真とともにTwitterでは「何やかんや言うて己の力で証明するしかあれへんからな 今年はごちゃごちゃ言うとる奴ら相手したる 色々大人しいするのも飽きたがな コロナ次第やけどまずは5月かな 全て見返したる はよ試合したいて」と語っている。

 榊原代表が言う”きつい”相手とは誰か、皇治の対戦相手は後日発表される。

☆5.30 RIZIN大阪大会のイベント情報はこちら

▼皇治の著書『凡人の勝算 最後に勝つヤツの思考法』

●編集部オススメ

・榊原代表が皇治vsシバター戦に言及

・【動画あり・結果】那須川天心、ダウン奪取ならず、皇治の打たれ強さに評価も(動画あり)

・【RIZIN】バンタム級GPの8カードが抽選会で決定! 朝倉海「一回戦は誰でも良い」対する渡部「予想外だが全力で勝つ」

・【RIZIN】5.23東京ドームは「シバター参戦も考えている、相手は海外からも視野」(榊原代表)

・【RIZIN】スダリオ剛、批判に「真摯に受け止める」「心身ともに強くなる」対戦の宮本からは激励の言葉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧