TOP > ニュース 一覧

【DEEP JEWELS】アトム級GP準決勝の組み合わせが決定=パク・シウvs大島沙緒里、村上彩vs青野ひかる=5.5

2021/03/30(火)UP

パク・シウvs大島沙緒里

 5月5日(水・祝)に東京・後楽園ホールで開催される『skyticket Presents DEEP JEWELS 33~アトム級GP 2021 FINAL~』準決勝の組み合わせが決定した。

 抽選により、準決勝はパク・シウ(TEAM MAD)vs大島沙緒里(AACC)、村上彩(フリー)vs青野ひかる(ストライプル新百合ヶ丘)の組み合わせに決まり、準決勝リザーブマッチとして富松恵美(パラエストラ松戸)vsにっせー(フリー)の試合も行われる。

■パク・シウ(TEAM MAD)vs大島沙緒里(AACC)

 パクはキックボクシングを経てMMAで戦うパクはこれまで日本で富松恵美、青野ひかる、大島沙緒里とトーナメント参加の有力3選手を降している優勝候補。1回戦ではにっせー相手に下馬評通りの強さを見せ判定勝利した。

 対する大島は名門・東海大学柔道部出身で19年4月にAACCの門を叩いてMMAに転じ、アマ修斗全日本選手権優勝を経てプロデビューし、昨年9月にDEEP女子ミクロ級王者に輝いた。1回戦では富松恵美に1R 45秒でアームロックで一本勝ちしている。

村上彩 vs青野ひかる

■村上彩(フリー) vs青野ひかる(ストライプル新百合ヶ丘)
 
 村上は”可愛すぎる柔術黒帯”の異名を持ち、MMAプロ戦績は2戦1勝1敗。1回戦で対戦相手のさくらが計量オーバーしたため不戦勝となった。

 対する青野はレスリング全日本社会人48kg級優勝の実績を持ち、17年に総合格闘技に転向。昨年10月には前アトム級王者・前澤智に挑戦したが、一本負けを喫した。1回戦では佐藤絵実に判定勝利している。

富松恵美vsにっせー

■リザーブマッチ/富松恵美(パラエストラ松戸)vsにっせー(フリー)

 リザーブマッチを行う富松は女子プロレスラーから2006年にMMAへ転向。ブラジリアン柔術黒帯でタイトルマッチ経験もあるベテラン選手。1回戦は大島沙緒里に一本負けを喫している。

 対するにっせーは沖縄出身で女王しなしさとこを破った一戦で注目を浴びた。1回戦では優勝候補のパク・シウ再びの番狂わせを狙ったが20-17の差を付けられ判定負けを喫した。

 決勝戦では【パク・シウと大島沙緒里の勝者】vs【村上彩と青野ひかるの勝者】の対戦が予定されている。

<決定カード>
▼DEEP JEWELSアトム級GP準決勝 5分2R 
パク・シウ(TEAM MAD)
vs
大島沙緒里(AACC)

▼DEEP JEWELSアトム級GP準決勝 5分2R 
村上彩(フリー)
vs
青野ひかる(ストライプル新百合ヶ丘)

▼DEEP JEWELSアトム級GP準決勝リザーブマッチ 5分2R
富松恵美(パラエストラ松戸)
vs
にっせー(フリー)

☆この大会の詳細

▼アトム級GP準決勝抽選会の映像

●編集部オススメ

・[1回戦]“ハムソヒ妹分”韓国強豪パク・シウがにっせーに圧勝、優勝候補の実力を見せつける

・[1回戦]ミクロ級王者・大島沙緒里が電光石火“45秒”の秒殺一本勝ち、ベテラン富松恵美をアームロック葬

・[1回戦]青野ひかる、佐藤絵実にリベンジ果たし準決勝へ

・【DEEP JEWELS】さくらがRIZINに続き計量失敗、緊急搬送で試合中止に

・【DEEP JEWELS】“美ボディ戦士”ケイト・ロータスが黒ビキニで計量パス「明日は沸かせる」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧