TOP > ニュース 一覧

【DEEP KICK】-63kg王者・山畑雄摩が前回ドローの大石健作とベルトかけ再戦、-55kg王者・拳剛は麻太郎を迎え初防衛戦=4.11

2021/04/04(日)UP

今年2月のRISEで引き分けたDEEP☆KICK-63kg王者・山畑(右)と大石(左)がベルトをかけて再戦する

 4月11日(日)泉大津市のテクスピア大阪にて昼夜2部構成で開催される『DEEP☆KICK51』と『DEEP☆KICK52』の、全対戦カードと試合順が発表された。

 昼の部『DEEP☆KICK51』メインイベントでは、今年2月『RISE146』で対戦しドローに終わった、DEEP☆KICK-63kg王者・山畑雄摩(26=NJKF心将塾)と同級4位の大石健作(29=TEPPEN GYM)が、タイトルマッチとして再戦を行う。

 再戦となったきっかけは、山畑が大石戦の後に自身のSNSで「決着をつけたい、ベルトをかけても良い」と発言したところ、大石も「是非やりたい。チャンピオンの男気に感謝」と返した事で、DEEP☆KICK実行委員会では2人の意気込みを買い、急遽この試合が決定したという。

計量で“ふんどし競演”を見せた山畑(右)と大石

 両者は前回の試合前からSNSで舌戦を繰り広げ注目を集めると、前日計量では大石のトレードマークのふんどし計量に対抗して山畑もふんどし姿で登場、“ふんどし競演”で会場を盛り上げた。
 試合では、パンチで攻める大石にローキックでダメージを蓄積させる山畑という展開となり、判定1-1のドローとなった。

 今回はどのように進化を遂げ再び相まみえるのか、蹴りの山畑vsパンチの大石、因縁の2人の意地が見られる対戦となるだろう。 

 また、夜の部『DEEP☆KICK52』メインイベントでは、DEEP☆KICK-55kg王者の拳剛(26=誠剛館)の初防衛戦が行われる。

DEEP☆KICK-55kg王者・拳剛(左)のベルトに麻太郎(右)が挑戦する

 拳剛は昨年2月に当時の同級王者・内藤凌太との激戦を制して第5代同級王者に輝くと、11月には『RISE DEAD OR ALIVE 2020』で行われた「-55kg~那須川天心挑戦者決定トーナメント~」のリザーバーに抜擢され、拓也を相手に1R KO勝ち。長身から打ち下ろす右ストレートは同階級の中でもトップクラスの破壊力を持つ。
 今年2月『RISE ELDORADO 2021』では、初代WKBA世界スーパーバンタム級王者・江幡塁にKO負けを喫しており、今回が再起戦だ。

 対するは「DEEP☆KICK-55kg挑戦者決定トーナメント」を勝ち上がってきた麻太郎(19=NJKF健心塾)だ。麻太郎はミドルキックと膝蹴りを得意とし、昨年12月の準決勝でフジモン♡、今年1月の決勝では翔磨を判定で下して、拳剛への挑戦権を獲得した。念願のベルト奪取まで後一歩と迫り「気合十分で倒してベルトを巻きたい」と語っている。

 共にこの階級では長身で、テクニックとパワーもトップクラス。激しい攻防が期待される。

DEEP☆KICK 51、DEEP☆KICK 52の大会ポスター

 さらに、DEEP☆KICK-60kg王者・谷岡祐樹が総合格闘技への転向に伴い返上したベルトをかけて王座決定トーナメントが開催決定。

 昼の部『DEEP☆KICK 51』では、シュートボクシングの期待の星でRKSスーパーフェザー級王者の魁斗(19=立志會館)と、RISEフェザー級3位の大樹(21=HAWK GYM)が準決勝を戦う。

 反対ブロックの準決勝は夜の部『DEEP☆KICK 52』にて行われ、DEEP☆KICK-60kgランキング2位の佐藤亮(22=NJKF健心塾)と、同級4位の岩郷泰成(23=HIGH SPEED GYM)が対戦する。

 その他、DEEP☆KICK-70kg王者・藪中謙佑への挑戦者決定トーナメント準決勝やミネルヴァ ランキング戦など、『DEEP☆KICK 51』で本戦7試合とオープニングイベント3試合、『DEEP☆KICK 52』で本戦8試合とオープニングイベント2試合が決定した。

☆この大会の全対戦カード、スケジュール、チケット情報はこちら

●編集部オススメ

・【RISE】DEEP☆KICK王者・山畑雄摩と大石健作がふんどし競演=前日計量

・【RIZIN】皇治が5.30大阪大会のメイン「きつい相手を用意する」(榊原代表)

・元ボクシング世界王者・亀田大毅がまさかの“無職状態”!?愛する家族のためYouTubeを開始

・【RISE】“壊し屋”京谷祐希が階級アップの京介と2021年初戦、稲石竜弥は杉本卓也との実力者対決へ

・【DEEP KICK】1回TKOで初防衛の谷岡祐樹がベルト返上、MMA転向を表明「DEEPやRIZINにも出場したい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧