TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】18歳最年少王者・白幡裕星と元ボクシング日本王者の悠斗が激突!まさかの“打ち合い”拒否も「KO狙って倒す」(白幡)=5.22

2021/04/14(水)UP

激突する18歳最年少王者・白幡裕星(左)と元ボクシング日本王者の悠斗(右)

 5月22日(土)東京・後楽園ホールにて開催される『KNOCK OUT 2021 vol.3』の記者会見が14日、都内にて行われた。KNOCK OUT-REDスーパーフライ級王者の白幡裕星(18=橋本道場)と、プロボクシング元日本ライトフライ級王者の悠斗(28=東京町田金子ジム)による、スーパーファイトの対戦が発表された。ヒジ有りのKNOCK OUT-REDスーパーフライ級(3分3R・延長1R)での試合となる。

 白幡はジュニアキックやジュニアムエタイで結果を出してきた新鋭。昨年12月のムエタイオープンでスーパーフライ級王者決定戦に勝利して戴冠し、今年2月のREBELS最終大会でのREBELS-REDスーパーフライ級タイトルマッチで、前王者の老沼隆斗(STRUGGLE)に判定勝利を収め、王座を奪取。3月1日付けでKNOCK OUT-REDスーパーフライ級王者に認定された(REBELSがKNOCK OUTと大会名を統一するために名称変更)。

会見に出席する白幡(左)と悠斗(右)

 対する悠斗は、プロボクシングの第42代日本ライトフライ級王者。ボクシングでは2019年10月に王座に輝き、昨年4月にボクシング引退を表明した。ボクシングの前はキックボクシングの経歴を持ち、国士舘大学に在学中の2011年、全日本学生キックボクシング連盟のフライ級チャンピオンに輝いており、プロ入り後は、ニュージャパンキックボクシング連盟を戦場に、同級上位ランカーとして活躍していた。

 今回がキック復帰第1戦目となる悠斗は「復帰の初戦から、強いチャンピオンといきなりやらせて貰えるチャンスを頂き、感謝している。キックは本当に久しぶり。潜り抜けてきた修羅場だったり、海外に行って試合をしたり、世界ランキングを取り合ったりしたこと(経験)は、ボクシング、キックボクシング、総合もやったが、全部変わらないと思う。自分の覚悟を見て欲しい。格闘技を色々とやってきたが、格闘技界の常識を壊したい」と、意気込んだ。

新王者に輝いた2月の老沼戦、パンチを振る白幡(左)

 対する、現在18歳と団体最年少チャンピオンとしての初戦を迎える白幡は「スーパーフライ級で相手が見つからない中、元ボクシング日本王者の高橋(悠斗)選手との試合が決まって、凄くワクワクしている。スーパーフライ級は他団体でも盛り上がっているので、より一層気合が入っている」と、力強く語った。

 悠斗は復帰した理由を尋ねられると、「飲食店を経営したりジムをオープンしたのだが、コロナの影響でダメになりそうで、最初は金を稼がなければということがきっかけだったが、色々と考えた中、自分には格闘技しかないと思った。一所懸命に練習する中で、改めて自分にはこれしかないと思った」とコメント。

 ヒジ有りルールの試合や復帰初戦の相手がいきなり王者になったことについても、特に臆した様子はなく、「(白幡の)試合は見ました。すごく強くて、才能あって、イケメンだし、自分にないものをいっぱい持っている。強くて相手がいない様なので、僕みたいなのが、盛り上げられたらいいかなと思った」と、むしろ楽しんでいる表情を浮かべた。

 対する白幡は、元ボクシング王者との対策を尋ねられると「試合の時に師範の指示を聞いて、実行するまでだと思う。パンチの強化だったり、蹴りの打ち方だったりの練習をしてきたので、以前よりは強くなっている。今年はあと4、5試合位したい気持ちでいる」とわずか数ヶ月間での進化をアピール。

 しかし、期待されるパンチでの“打ち合い”については「打ち合いは嫌いなので、貰わないでいく」と、愛らしい笑顔を見せながら、18歳らしい飄々とした表情で語った。

 最後に、ファンへのメッセージを尋ねられると、悠斗は「キックとかボクシングとか、引退してしまい、まだ僕が本気で戦っている姿を見せていない人たちがいる。僕の覚悟だったり、生き様を試合を通して見せたい」とメッセージ。

 白幡は「チャンピオンになって初めての試合。でも、チャンピオンだからと言って、特に気負うことなく固くなることもない。KOを狙って倒したい。僕もお金とチャンピオンベルトは好き、生活をかけてやっている」と、語った。

●編集部オススメ

・[前回の試合記事]白幡裕星が老沼隆斗を判定で下し、新王者に

・新王者に輝いた白幡裕星「キック一本の生活に間違いはなかった」

・【KNOCK OUT】”齧り付きたいお尻” 来栖うさこラウンドガールデビュー”バックスピンKO”が印象的!

・【KNOCK OUT】バズーカ巧樹vs大谷翔司を王者7人が予想「今回も激闘になると思ってます!」(ぱんちゃん璃奈)=4.25

・美ボディコンテスト優勝の落合真彩がK-1新ラウンドガールに決定、優雅なポージングもプラスか

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧