TOP > ニュース 一覧

元光GENJI大沢樹生、次は格闘技!?「出たくなっちゃった!」

2021/04/16(金)UP

社長たちが戦うキックボクシングイベントの応援に駆けつけた元光GENJIの大沢樹生

 4月16日(金)東京・八芳園にて、小比類巻道場が主催のエグゼクティブ向け格闘技イベント『EXECUTIVE FIGHT 武士道〜無限〜2021』が開催された。
 これは、社長が出場しアマチュアキックボクシングで戦う大会。第1試合目の社長同士のダウンもありの熱い戦いが終了後、元光GENJIの大沢樹生(51)がリング上に登場した。

「これって社長さんが出られる大会? ぼくも小さな会社やってるから、出ようかな。出たくなっちゃった!」とプロデューサーの小比類巻貴之に向かって語り出場表明。ブルース・リーのような構えをし、ステップを踏んで見せた。

ブルース・リーのような構えでステップを踏んでみせる大沢樹生

 大沢は、18年12月にプロレスのリングに上がり船木誠勝らとタッグを組み、パンクラスの佐藤光留のタッグチームに挑みリングに突き落とされるなど洗礼を浴びたが、パンチの打ち合いを見せるなど奮闘、船木がフォール勝ちをし白星を上げていた。

 大沢は格闘技が大好きで、今日は出場者の応援で駆けつけたという。主催者によると、特に現在キックボクシングをやっているという情報は掴んでいないとのことだが、果たしてプロレスでも見せたあのパンチでキックボクシングにも出場なるか。

 次回は同会場で8月に予定している。

●編集部オススメ

・奇跡の52歳・中島史恵が初ラウンドガールに挑戦「シェイプUPしボディ仕上げる」=4.16【EXECUTIVE FIGHT】

・43歳の元”年俸120円”Jリーガーが格闘家デビューへ計量パス「皆さんに”俺らまだできる”を感じて欲しい」=4.16EXECTIVE FIGHT

・【K-1】熊田曜子がラウンドガール! テーマの”女神降臨”のバストとクビレに歓声

・【RIZIN】スダリオ剛「僕はヘビー級王者を目指している。終わり」階級下のストラッサーの挑戦に

・【ボクシング】カシメロvsリゴンドーが8.14に決定、勝者は井上尚弥と統一戦なるか

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧